強くない母(ワタシ)。
見出し画像

強くない母(ワタシ)。

母は強し!

みたいなフレーズをよく見聞きするけれど

強くない母

は、どうすればいいんでしょう。

久々に我が母親力の大幅欠如を感じている夜。

我が子だから自分に似ているところはたくさんある。

自分では見たくない自分の欠点を息子(小2)を通して直視しなければならない時。

これ、なかなかきつい。

でも今回はそっちのパターンじゃなくて。

逆のパターン。

自分が子どもの時には絶対していなかったことを、我が子がした時。

理解不能
想像不可

で、思考停止、

からのフリーズもしくは誤作動を起こしてしまう。

何があったかは割愛しますが、今回は思わず

「あんたはジャイアンか!」

という暴言を吐いてしまった。

さらに、してはいけないとわかっていながらも過去の別の悪事も引っ張り出してきての叱責。

お友達が関係してくることだから、親として不安が隠しきれず、それがそのまま感情的に出てしまう

という最悪の叱り方。

そう。あれは「説教」じゃなくて、ただ感情をぶつけただけ。意図的じゃなかったとしても息子の不安を煽っただけ(いや。意図的だったのかも…最悪)。

子どもなんだから間違いはある

我が子とはいえ自分の分身じゃないんだから、想像の範疇を越えることだって絶対する

これから大きくなるにつれて、どんどんそういうケースは増えていくに違いない。

そんな時に

1) どーんと構えて大きな包容力で見守ってやれるのか。

2) あ~。。ワタシのこれまでの育て方が悪かったからこんなことになってしまったんた!と自分を責めるのか。

親としての「強さ」が問われるところ。

今回のワタシのケースは完全に

2)

それだけでも大概な失態なのに、自分を責めるだけに留まらず息子にまでその「自分の」不安からの怒りをぶつけてしまう最悪のパターン。

完全に八つ当たりやんけ。。。

こんなことチラシの裏にでも書いとけ

的なことだけど、こうして文字にしてみることで少し冷静になってきた。

さっきまで布団の中で鬱々してどうしようもなかったから。

画像1

今年の春に息子と二人で散歩に出かけて、見上げた空にあった桜と昼の月。

美しいものを一緒に見た。尊いとさえ言える

あの日、あの時、あの場所
(by 小田和正)

での感情を思い出そう。

明日は冷静に息子と話をしよう。

まだチャンスはある。

#毎日note
#118日連続投稿
#小2男子
#子育て

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
励みになります‼️
リケジョのO型。 ワーママ(小3男子) 趣味は英語(TOEIC870←2021.June 更新⤴️/英検準1級←2013年) 今年の目標①TOEIC870 ②朝型生活(4時起床) ③健康生活 Twitter @yukiko160830