見出し画像

【お知らせ】コレゾ賞、いただきました。

先日、ある賞をいただきました。

(西日本新聞 2019年6月11日 朝刊)[

コレゾ賞](http://corezoprize.com)という、ちょっと変わった賞です。
その時に皆さんの前で話した言葉…

「映画というものは、日用品と違い、どうしてもいる、というものでは
ありません。しかし、だからこそ、人の営みの中でしっかりと考え作らねばならないものだと思います。人の人生に影響を与え、豊かにしうるもの
だからです」

かつては、映画が無ければ生きていけないと信じていました。
今は、映画より日々の地に足ついた営みの方が大切で、そこからしか映画は生まれないと思っています。新作、楽しみにしていてください。

伊藤有紀

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

うまくいかなくてもやめない

ARIGATO!
3
映画監督/ドキュメンタリー映画「まちや紳士録」(13)「人情噺の福団治」(16)東京・名古屋・大阪他で劇場公開/"にっぽん三部作"三作目「おれらの多度祭」(20)スペイン マドリッドインディーフィルムフェスティバル、大阪 門真国際映画祭 入選/初長編劇映画準備中/福岡県八女市在住

こちらでもピックアップされています

お知らせ
お知らせ
  • 39本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。