見出し画像

3月のスケッチ

今月は何本か劇場で映画を観たが、ダンゼン『初恋』であった、僕にとっては。ブルーレイ、買おう。

妻のご両親にステーキをごちそうになる。
「健康診断で指摘されて、節制してるんですよ」
と訴えるも、ゴツいのを食わされる。美味かった。

沖縄の友達が詰め合わせセットを送ってくれた。
気持ちが嬉しいやんか。写真の「タンナファクルー」というお菓子が癖になりそうな味だった。こっちで買え…ないだろうなー。

八女市を流れる矢部川。その土手でつくし取りをしましたよ。卵と塩で炒めて食った。美味かった。

旧八女郡役所のホールと、えほん屋・ありが10匹。
店の運営に関わる者として思うのは、考え続けること、揺れ続けること。

八女市は桐乃家のざるうどん。うどんがピカピカしています。

古書店で300円くらいで古書を買ったら、仲代達矢さんのサイン入りでした。…うわー!

最近読み終えた本たち。

八女の家の前を流れる水路。いつもの光景。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

金はないものが出すものぢや。あるものは出さん。

2
映画監督/ドキュメンタリー映画「まちや紳士録」('13)「人情噺の福団治」('16)を監督。東京・名古屋・大阪ほか各地で劇場公開/"にっぽん三部作"の三作目「おれらの多度祭」('20)が今年完成/初となる長編劇映画を準備中/福岡県在住/三重県 多度ふるさと塾 世話人

この記事が入っているマガジン