見出し画像

自然の中にエネルギーチャージしに

2008年から定期的に神社へお参りに行くようになりました。

初めの頃は、吉方位にある神社へ行き、帰りは温泉で浄化

スピリチュアル的にこれやるといいよ!と言われるものはなんでも試したり、とにかく変化することにエネルギーをすべて注いでましたね(笑)。

フラワーエッセンスもがっつり飲んで、石も次から次へと違うエネルギーを入れ、いろいろなヒーリングも受けたり、とにかく何でもやってました。

深く入り込んだときには、神社へいくたびに不思議体験をして異次元にいる体験もよくしてましたね。

神社は山がご神体のところが多く、山登りもけっこうしたり

2012年からは地方へ出張で行くようになったので、仕事の前後にちょっと足を延ばしていろいろなところへ行っていたら、ほぼ主要な神社はいってました。

御朱印帳は4冊くらいもう終わってるかな?最近はほぼいただくこともなくなりましたが

というか、初めて行く神社がほとんどないので

最近は神社ブームだからか、神社もお金をかけていろいろ手を加えるようになったので以前とはエネルギーが違うなぁと感じます。

以前は行ってもあまり人に会うことのなかった神社も、今では人に会わないことはない。

本来のエネルギーをいただきにいくのであれば、やはり山を登るということが大切

それだけ大きなエネルギーをチャージできるから

神社目的ではなく、山には1年に1、2回登っています。

自然は無限にエネルギーを与えてくれる。

素敵な景色もみることができるし、すごい気持ちがいい

山だけでなく、海や川、滝、湖などもすごいエネルギーチャージができて、水のあるところだと浄化作用もある

もちろん山でも大地に不要なエネルギーを返すという浄化ができるけど、お水のエネルギーが加わると更に浄化力が強くなりますね。

沖縄だったり鹿児島とかの離島も神の島だったりするのでそこでもエネルギーチャージができます。

バリ島とかもそうだけど

神とつながりのある島って、呼ばれている人しか行けないようになってると言われてます。

島に行くには飛行機も小さいし、船でしか行けないところもあるから天候がよくなければ行くことができない。

それも天候が急変することが多い場所

必要なときに必要な場所へいくようにできているんですねぇ~

これを感じるようになると楽しい☆

島だけでなく、特別な場所って呼ばれるってよく言われるのだけどホントそう

私は以前、青森の恐山に呼ばれたなぁ~ということがあった。

名前もどんな場所なのかも知らなかったのに、あるとき続けて何人にも聞かれたことがあった。

恐山いったことある~?と

ん?

なんでこんなにみんなして私に恐山のこと聞くの?と思うくらい

そのころは過去世の解放をしていたころだったので、それで呼ばれた感じだったのだけど

あっ、そうそう今年の1月もそうだったこと思い出した!

誕生日を休みにしていたので、どこへ行こうかな?と思っていたのだけど、1日しか休みないからどうしようかな~?なんて思っていたら、前日に次の日もお休みしていいですよぉ~と店長から連絡が

えっ?ほんとに?

じゃ、出雲いっちゃおう!とすぐに出てきました。

その連絡がきてすぐに飛行機を取って、翌日には出雲へ

SNSでつながっている人たちにはワープしてるの?と思われる(笑)。

前日にはどこかへ行ってたはずなのに、近所で会ったりすると驚かれます。

今日は講座で富士山周辺へ行ってきました!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
~ 心地よい暮らし、自分らしくいるために ~ 心地よいライフスタイルの提案、自分らしく生きるためのサポートをしています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。