YU MIYAZAKI / MYHEAD

16

301 CCO退任と、これからの話

今月末で、創業からやってきた301というクリエイティブ会社の役員を退任し、完全独立します。8…

「レッテル貼り」という近道を利用する

すぐにレッテル貼りする人をどう思うだろうか? それは「浅はか」であったり、「一面的」であ…

この国の病 -TOKYO 2020-

皆2020年に期待しすぎていた。 僕がまだ広告制作会社にいた頃、オリンピックの東京招致が決…

「みんなが知ってる美」を、デザイナーが語る必要はない。

美しさには2種類あって。 誰かが知ってる美と、誰も知らない美がある。 僕の生業、デザイナー…

「言葉」は、主人公じゃない。

言葉を紡ぐ。それすら正解と言えるかどうか。 分からないのに本当に皆言葉を信じたがるものだ…

「完全なるオリジナリティ」は存在するのか?

昔、バンドを一緒にやっていたメンバーと飲みながら「完全なるオリジナリティは世の中に存在す…

「スタンバイ」の質がクリエイティブの良し悪しを決める

何度でも言うが、「物を作る」なんて字の通り“造作もない”ことだ。創作においては、作るフェ…

時間は作り出す話

レイモンド・カーヴァーの小説「僕が電話をかけている場所」の中で、繰り返し思い返す場面があ…

「感覚」とは100万回繰り返したロジックである

「なんか良い」「なんか悪い」という感覚がある。 そんなことをミーティングの場で言ってしま…

人間はそんなに優秀ではない

物の数が少ないのが美しいのではなくて、あるべきものがあるべきところにある状態が美しいのだ…