見出し画像

"臆病で弱っちい”人間がマーケロボに転職した理由とは

初めまして。Marketing-Robotics株式会社の富田悠介と申します。
記事をご覧いただき、ありがとうございます。

2020年2月に約3年勤務したIT・人材業界のベンチャー企業を退職し
同年4月よりMarketing-Robotics株式会社で働いております。

今回が初投稿なので簡単な自己紹介と共に「”臆病で弱っちい”人間がマーケロボに転職した理由」をお伝えいたします。  

▼目次
【自己紹介】
【経歴】
【マーケロボに転職した理由】
【最後に】


【自己紹介】

・名前:富田 悠介(とみた ゆうすけ)
・出身:岡山県
・趣味:サッカー観戦・読書・旅行・沖縄三線(初心者)

趣味は初心者ですが沖縄三線を弾くこと。
(全然弾けない、、、)

そして祖父の趣味がカメラということもあり
時間ができれば出かけて、自由にのんびり写真を撮っています。

旅先のカンボジアでの一枚です。湖と空、きれいですね!

※わりとのんびり屋さんです。

スクリーンショット 2020-05-15 21.13.10


【経歴】

▶︎2013.03:私立岡山学芸館高校 卒業
▶︎2013.04:東洋大学法学部 卒業
▶︎2017.04:株式会社ネオキャリア 入社
      ー Web広告 新規営業
▶︎2018.04 人事プラットフォームjinjer 新規営業
     (Sales Leader昇格)
▶︎2018.10 WebコミュニケーションツールCalling 新規営業
▶︎2019.3 (Sales Manager昇格)
▶︎2020.4  Marketing-Robotics株式会社 入社

約3年間で3つの部署を経験させていただきました!
短い期間で多くのことを経験させていただいた前職に感謝しています。

画像4



【マーケロボに転職した理由】


ここからが本題ですね。







いきなりですが、、、







”最初に皆様の時間を3分だけください!!”








私がマーケロボに転職した理由を説明する前に、
投稿をご覧いただいている皆様の時間をより良いものにしたく、
まずは一つのCMをご覧ください。





いかがでしたでしょうか?


どのような感情を抱きましたか?


過去に見たことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?
(有名ですよね)



”恐れることを、恐れるな。進め。” 



素敵な言葉です。
数年前のものですが、私はこのCMが大好きです。


なぜ冒頭で、CMをご覧いただいたのか。



私は性格上、何か新しいことを実施する時は様々なことを考えて初動が遅れます。


タイトル通り、”臆病で弱っちい人間”です。


これは長所でもありますが、今回転職を決断した際も同様です。


キャリアについて考えること。

新社会人になる方はファーストキャリアを選ぶ際は不安ですよね。。。

転職をご経験の方はステップアップで何を重要視するか迷いますよね。。。



恐れることを恐れるな。進め。


進め。

私は迷った時はこのCM・言葉を見返しています。
転職活動においては多くの方とお会いさせていただき、あらゆる情報を集めて整理しました。



そんな私が、
なぜマーケロボに転職したのかを簡単にお伝えできればと思います。


①"志事"に情熱を注ぎ、
成長と”不”の解消を通じて関わる人に幸せを


上記の言葉は、仕事を通じた私のテーマです。
(※テーマの詳細は、別の機会に)


「仕事」ではなく「志事」です。



よく言われている言葉でもありますが、
いかに志を持って実行することができるか。


私は常にこのテーマを念頭に置いてます。


そして転職活動をする中で、
近い感覚を感じることができたのがマーケロボでした。

これは嘘ではなく代表の田中をはじめ、
社員が志を持ち
営利や将来について本気で向き合って話し合い、働いている姿

感銘を受けました。


そんな素敵な社員が働いている会社に身を置きたいと強く思いました。



②1:2:1:5:1



さて、何の数字でしょうか。




私の前職における業務比率です。



抽象度が高いですが
具体的に仕事をする上で、大きく以下のように分けられると学びました。

1.業務遂行スキル
2.リレーション(連携スキル)
3上席への職務遂行スキル
4.後輩への職務遂行スキル
5.外部渉外スキル

前職では手を上げれば成長するための機会が多くあり、素敵な会社でした。
(何回でも言いますが、今も大好きです。感謝しています!)


しかし3年目の後半に業務を棚卸しした際、
私の力不足もあり上記のようなバランスの悪い比率に至りました。


要するに


1~4は社内に対するスキルであり、
5だけ社外が関連するスキルなのです。



何が言いたいか。


顧客に対して何も成果を生み出していなかったのです。


これを知ったタイミングで改めて

・ありたい姿
・手に入れたいこと
・世の中に(どんな人たちに・どんな影響を)与えたいか
・なぜするのか/どんな仕事でなら実現できるか/どうしてもやりたいこと

これらを思考しました。

私はサッカーが好きなので、サッカーで例えると


ディフェンスなのに、多くの時間をかけてシュート練習をしてもあまり意味がありません。
ディフェンスは、ディフェンスに応じたスキルを身につける必要あり、
その練習をしなければいけません。


大枠の概念であるサッカー選手を目指して成長するのではなく


なぜそれをするかを明確にし、
具体的に何処のポジションで
どのようなスキルを身につけたくて
何の練習をするか

を明確にする必要があったのです。


このような点を思考した結果、
セールスパーソンとして具体的に示して歩んで行くことを決め
出た答えが転職であり、挑戦したいと思ったのがマーケロボでした。


マーケロボは、
なぜそれをやるのか
そして各ポジションで
常に社外(お客様)に目を向け
必要なスキルを理解した上で
意識的・意図的に研鑽
しています。


もちろん業務比率は個人の裁量によって異なりますが
私は一緒に志をもって挑戦したいと思いました。



□最後に
他にも様々な理由がありますが
主に2点が、マーケロボに転職した理由です。

最後に私は
”恐れることを、恐れるな。進め。”という言葉に加え
”置かれた場所で咲きなさい。”という言葉が好きです。

マーケロボには素敵な社員が多く働いています。
そして変化が激しい状況で
主体性を発揮すれば、多くの成長機会があると感じています。

私はそんな環境で
自身が決めた道や場所、
外部的要因によって与えていただいた環境双方に感謝し
強い想い・意志をもってこれから進んでいきます。

今回はポイントを絞って記載しましたが、
少しでもマーケロボに興味をもっていただけたら非常に嬉しいです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

==================================
【マーケロボに興味がある方はこちらから】

==================================

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
23
2017~株式会社ネオキャリア / 2020~Marketing-Robotics株式会社へ転職(カスタマーサクセス)

こちらでもピックアップされています

マーケロボ メンバー自己紹介
マーケロボ メンバー自己紹介
  • 19本

”マーケロボ”メンバーの愉快な自己紹介。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。