19年前の今日、すごく悲しいさよならをした。今までの人生の中で「悲しいさよなら」はいくつもあるけど、これはトップ3に入るものだ。「あの時に戻れたら…」そう思わない日はない。あの日に戻れたら、「居てもいいんだよ。」って言ってあげられるのに…。「ごめんね。」今年も心の中でそう呟く。
画像1
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
【なれると思う自分になる】それは、毎日後悔なく生きる自分であったり、感謝の心を忘れない自分であったり、失敗を恐れない自分であったり、置かれた場所で美しく咲くことができる自分であったりする。そんな夢実現に向かって歩む私が日々感じるものを書き留めるちょっとした空間です。