見出し画像

梅干しパワー

こんにちは!50歳からでも遅くない、色々なこと挑戦中のyukaです。初めましての方は自己紹介もご覧くださいね〜。


梅流し、って知ってる??

便秘改善って、いろいろ調べてたら出てきたワード。

何々?興味津々... 

どうやら2日以上の断食後にいただく物らしい。断食の締めに飲んで腸の中をお掃除するのが目的のよう。(デトックスとな)


ご存知の通り、非常に頑固な便秘な私、試さずにはいられない!

まずは梅干しの用意しなくちゃね。近所のスーパーの売ってるのはどれもこれも添加物たっぷりのもの。できれば昔ながらのおばあちゃんの手作り梅干しがいいよ。

梅、塩、梅じそ

シンプルな梅干しは、たった3つの原材料で出来ているんだよ。

¦

ふむふむ...梅流しのやり方は色々あるようだ。だけどすぐ試したいタイプの私、ファスティングとセットって言うのがちょっと待てないな。デトックス目的というよりは、まず便秘をなんとかしたい訳だし。。

翌朝、朝イチにやる! と決めて就寝。(人の話は半分しか聞かないタイプね(^^;; )


『二日間以上の断食後、まずは白湯を大きめ湯飲み茶わんで飲む。そしてさらに、2L水に梅干し8個をほぐし5分煮た「梅湯」を作り、どんぶり一杯飲み干した後、生野菜を食べながら残りの梅湯を飲む... 』 

まじか。。。

いや、無理だな、というよりイヤだな、やりたくない。なんだか荒行みたいだし...

せっかく美味しい梅干し買ったから、美味しくやりたい♡


そんな訳で私流でやる事にしよう♪

朝イチにやる!

白湯の代わりにトゥルシー茶を飲む事にした。メディカルハーブの代表とも言えるトゥルシー茶の事はまた今度書こうかな。

梅干しスープを作るよ。材料は〜、

★昆布の旨みがたっぷり出た水(昆布数枚を1Lの水に数日間浸けたもの、常備しておくといろんな料理に使えて便利)

★鶏のささみ肉の茹で汁(うちのワンコのご飯、ささみを茹でた時のね)

★梅干し4個

水分は昆布出し水とささみの茹で汁を合わせて1000ccくらい。一煮立ちさせて梅干しを投入!ほぐしてスープボールに注ぎ出来上がり!あら簡単♡

画像1

昆布と鶏の出汁が梅干しの酸味と塩分と馴染んでおいし〜〜〜♡

お腹に染み渡る優しい味だよ!

ファスティング中にもいい感じのスープになりそう♪ と浮かれている。


しばらくすると(一時間経ったかな?)お腹がゴロゴロ言っている!

やや!久々にいい兆し!

最初はころころ(しばらくぶりだから仕方ない)、次はまとまってどすん!(おお〜こんなMr.ベンは久しぶりに会った)、3回、4回、、、まだ続く!

なんという事でしょう♡ 久しぶりにトイレとお友達に〜〜

最後は随分ゆるゆるのMr.ベンだった。お腹は全然痛くなかったのも驚き。


すごいね!梅干しパワー!!どうやらクエン酸がいい仕事をしてるらしい。それだけじゃない、梅干しに含まれる成分はいろんな効能があるみたいよ。

梅流しって調べるといろんな人たちがいろいろ書いてるから、まぁ自分にあった事をやればいいと思うけど、私は自己流で美味しく便秘が解消できて満足だ!

画像2

来年は梅干し作ってみようかなぁ〜


ちなみに写真右奥の黄色のカップは、細かくダイスに切ったリンゴに自家製ヨーグルトをかけたもの。梅干しスープの後によ〜く噛んで食べたよ(^^)



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

おお〜!うれしぃーー♪
7
もう半世紀生きてる!?自分でもビックリ!これを機にnote始めます。長いこと健康おたくだったけど、きちんと栄養の勉強をし直すよ「あなたは食べたものでできている」ホントだよね確かにそうだわ。。自分ケア、ハーブファスティング体験記、楽しく続けられる工夫、健康でハッピーな老後のために〜
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。