見出し画像

美味しい残り物

こんにちは、yukaです。初めましての方はこちらもご覧くださいね〜。


ファスティング中に飲むコールドプレスジュースやスープからは、搾かすだったりスープを取った後の煮野菜が、いっぱい残っちゃう(もったいないもったいない!)

という訳で、前回紹介した美味しいファスティングジュースとその副産物に続いて、

もったいないメニュー第二弾!

コールドプレスジュースの搾かすお菓子編を書きたいと思います。

画像1

搾かすのココナッツビスケット♫(グルテンフリー)

混ぜて焼くだけ、とっても簡単!ズボラレシピ♡

材料は〜、

人参とりんごの搾かす(一回分)、生おから(搾かすと同量)、ココナッツファイバー(30~40g←多分このくらい適当に)、ココナッツシュガー(きび砂糖でも可、量は味見しながら決めてね)、ココナッツオイル(25度以下で固まるやつ)。

分量はいつも適当だから細かいところは許して(汗)

作り方は〜、

①ココナッツオイル以外を、ボールに入れてよく混ぜる。(味見して甘さの確認。足りなかったら甘さを足す)

②①がまとまるまで、溶けたココナッツオイルをたら〜っと入れながらゴムベラ混ぜる。寒いとココナッツオイルが固まり出すのが早いので手早くね。

③②を上下ラップで挟んで薄く平らに伸ばし、ラップを剥がしてクッキングシートに移したらピザカッターで切れ目を入れておく。型を使ってもOK。

④180度に予熱したオーブンで35分焼く。機種によって焼く時間が違うかも。

粗熱が取れるまでオーブン内で放置。冷めたら取り出して、出来上がり!

¦

ね、簡単でしょ。サクサク美味しくって止まらない(やばい!!)

多分お菓子作る人から見たら怒られそうなくらい適当なんだけど、クックパッドじゃないから大目に見てね(^-^;; 

お試しあれ〜〜!

¦

さてさて余談ね、、、私が使ってるココナッツ系食品はココウェルで買ってるんだ。数年前どこのココナッツオイルがいいのか散々迷いに迷ってココウェルにたどり着いたわけ。ココウェルはココナッツに特化してて品質もいいし、とってもわかりやすく商品ができる過程を説明してるから安心!パッケージもかわいいから好きなんだな♡ おすすめ〜(会社の回し者じゃないですよ〜)






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

わーい!ありがと〜♡
5
もう半世紀生きてる!?自分でもビックリ!これを機にnote始めます。長いこと健康おたくだったけど、きちんと栄養の勉強をし直すよ「あなたは食べたものでできている」ホントだよね確かにそうだわ。。自分ケア、ハーブファスティング体験記、楽しく続けられる工夫、健康でハッピーな老後のために〜
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。