僕が、感謝を人生に変えていけるように成る為の、感謝の日記

漫画

僕はアル開発室(日本を代表するインフルエンサーけんすうさんの運営するオンラインサロン)というものに入っています。

控えめに言ってもこのオンラインサロンは射精します。

そのくらい内容がとても濃く素敵でどえげつないです。

タメになりっぱなしです。

何故まずアル開発室について書いていくのかというと、

このオンラインサロンでは、漫画を軸にコンテンツを展開していっています。なので、サロンメンバーもマンガ好きの方が多く興奮を駆り立てられ、より一層漫画を好きになっていっている日々です。アル開発室を通じて漫画への愛が更に強くなっていっている自分がいます。なので漫画への感謝を述べる前に、漫画愛を後押ししてくれるアル開発室にひとまず感謝します。

ありがとうございます!感謝してます!

漫画のことだけでなくビジネスに関しても学べることが多いので、興味が湧いた方は是非一度入ってみることをお勧めします。

アル開発室への感謝の日記もまた日を改めてしっかり書きます。


話は変わりますが、

僕の人生プランの一つに自宅に漫画喫茶を構えるというものがあります。

このプランを考えていた当初は、一つの夢という形だったのが現在は漫画愛が高まっていっているという事も相まって、夢ではなく計画にしようと思い立っており、行動しています。必ず叶えます。

スラムダンク、ワンピース、ドラゴンボール、ハンターハンターなど必ず持っておきたい漫画が自分の中にはあります。(既に粗方は持ってます。)

漫画の凄いところは、内容はもちろんのことデザインもしっかりしており、決して僕だけではないと思うのですが、部屋に並べておくだけでとても気持ちがよくなります。壮観というか、たまらないです。

漫画から学び、教わったことなんかも計り知れないくらいありますし、楽しませられ興奮させられ、悲しみ喜び怒ったこともあります。よく泣かされもします。恩が半端じゃないです。大好きです。

また機会を設け作品一つ一つにも感謝の日記をnoteに記します。

こうなると漫画にどう感謝していいかわからなくなってきました。

好きの熱量はあるのですが、困ったことにこの熱量を言語化できるだけの能力が僕にはまだ足りません。ですがこの感謝の日記を続けていき、もっと言語化や文章化を鍛え、この先必ずクオリティの高い文章を投稿できるようにします。

まず序章として、一旦でも漫画に感謝ができる場を設けれたことに本当に感謝します。

日本の漫画文化最高です。

ただ感謝。
漫画ありがとうございます。

今日も一日、ありがとうございました!!





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

あなたの人生最高!!!好っきゃ!!
11
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。