#0 【使い方、目的】
見出し画像

#0 【使い方、目的】


洋々アンバサダーズのnoteへ、ようこそ!

洋々アンバサダーズのnoteは、アンバサダーズのメンターが文章・画像・音声などを通じて、考えていることを発信していきます。
このnoteの中には、新しい気づきや何かのヒントなどを得たり、疑問を簡単にぶつけたりする機会があります。
受講生はもちろん、メンターも、そのほかの誰にとっても開かれている場として楽しんでください!

[ここでできること]
・メンターの発信するあらゆる情報にコメントする
・メンターの考えていることを知る
・違う視点からの意見を知る

この記事では、洋々アンバサダーズのnoteとして大切にしていることや、位置付け、使い方をご紹介します。

大切にしていること

思考議論深め

メンターが発信する情報はもちろん、コメントも、「正直」であることが大切。
わからないことでも、感情論でも、それぞれ誰かが思考して発信していることです。それを踏まえて、疑問を持ったり、何かの気づきやきっかけにしたり。そういう何かの始まりになることを目指しています。

短い文章、酷い文章、そんなものであったとしても「正直」に伝える。それを「楽しみ」に、書いています。コメントもご自由に。もちろん、人を傷つけないということは大前提に。それだけを覚えておいてください。

目的


このnoteは、メンターの1人1人が考えていることを残していきたい、という意思のもと生まれました。

それは、受講生のため、メンター同士のため、洋々の少し外の人のためです。
誰もが少しでもお互いを理解できるように、違いや疑問を考えるきっかけになるように、そんな場にしたいといつも考えています。

学生メンターにはさまざまな人がいて、たくさんの思考が存在しています。
そのカタチのないものを少しでも形として残していく場です。
何か特定の目的ではなく、どこかで誰かの助けやヒントになるような掲示板的な役割にしたいと思っています。

使い方


暇な時、行き詰まった時、洋々で聞きづらいことがあった時、何か世の中に疑問がわいた時。
どんな時でも、とにかく読んでみて欲しいです。
誰であっても、自由に話せる環境を作りたいと思っています。

ここではあ

メンターとしてどんな気持ちで使っているかも伝えます。

メンターは
・どんなことでも誰かの何かのヒントになるかも知れないという気持ちで書く。
・どんなことでも、気になることについて考えたことを書く。
・コメントに反応して書く。

例えば?


例えばどんな場面があるかも伝えておきますね。

メンターがサポートを進めている上で感じることを書くこともあるかも知れません。
受講生は、メンター側が何を伝えたいかわからないこともありますよね。
そんな時に、「ああ、こういうことだったんだ」と消化して欲しいです。
消化できない時はコメントで伝えて欲しいです。
メンターが時事ニュースに関する持論を書くこともあるかも知れません。
受講生は、思考のヒントにして欲しいです。
議論したければ、コメントで伝えて欲しいです。
メンターが日常のふとした出来事を書くこともあるかも知れません。
受講生は、ふとした時に何かを考えるとはどんなかを知って欲しいです。
違うことを考えていたらそれも共有して欲しいです。

一人一人が自由に考えて良いし、それを知る機会があったら、私たちメンターも成長できます。
実は、メンターが書いたものを他のメンターがみてもいい機会になります。


最後に

画像4

ここは、洋々のリソースのひとつ、「人」が集まって「思考」をためて、共有して誰かの思考につなげる場所になります。
誰もが「楽しんで」「自由に」「時間を超えて」関わっていける場所に、、、と思います。

洋々アンバサダーズのnoteへ、ようこそ!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!