見出し画像

「Design College #1 なぜ、デザイン?」を終えて

Design College 運営代表のよーた(@yotaszk)こと鈴木庸太です。

3月12日(火)、UUUMにて「Design College #1 なぜ、デザイン?」を開催することができました。このnoteでは、当日の様子を振り返ることにします。

私たちについて

画像1

私たち「Design College」は、すでにデザイナーとして働く学生6人の有志が運営をしている学生向けのデザインコミュニティーです。詳しくは、イベント開催前に運営の武藤が公開したnoteをご覧ください。

イベント当日は、スタッフとして、朝比奈さんゆきのんさんタルくんカメラマンの風間くんにお手伝いいただき、9人の学生でイベントを実施しました。

また、サポーターとして、UUUM株式会社様(会場等)、株式会社DAQ様(運営Tシャツ)にご協力いただき、改めて感謝を致します。ありがとうございました!

画像2

当日の様子

19時過ぎ。武藤が作成したオープニングムービーでイベントがスタート。

画像3

1人目の登壇者は、クレイジーひかりさん(@Crazy_Hikari)。

自身を「思考の翻訳家」と名乗り、デザインをはじめたきっかけを発表されていました。発表内容については、noteが公開されているのでこちらをご覧ください。

画像4

2人目の登壇者は、夏那さん(@k0626n_13)。

ポルカでMacBook Proの購入資金を調達した「ポルカJK」として目にした方はいるかもしれません。自分のMacBook Proは支援してくれた方の想いが詰まっていると話されていたのが印象的でした。

画像5

3人目の登壇者は、なみもりなみこさん(@MediocreNami)。

デザイナーになったきっかけは、アプリUIをデザイナーさんに外注したことだそうで、その3ヶ月後にデザイナーになっていたという驚きの発表をして頂きました。現在は、クックパッドでUIデザイナー アシスタントをやっているそうです。

画像6

4人目の登壇者は、Leoさん(@ell_eo)。学業と両立してBasecampでデザイナーをしており、自分が関わったプロダクトづくり、そして組織づくりのお話をしていました。タイムラインで目にする黄色い画像でお馴染みの「bosyu」のデザインも担当もされています。

「Design College」のきっかけになったイベントも「bosyu」を利用し、私がはじめたものでした。もし「bosyu」がなかったら今回のイベントはなかったかもしれません。

画像7

LTの終了後は、登壇者と参加者の皆さんで懇親会を行いました。ピザを食べながら交流を深めることができました。

画像8

当日の様子はこんな感じでした。

今後について

画像9

私たちのミッションは、「日本のデザインを成長させる」こと。そのために、学生のデザインカルチャーを共創することをビジョンにしています。

リアルイベント「Design College #1」を無事に終えることができ、運営メンバーでは今後の構想を考えているところです。次回イベント並びに今後にご注目いただければと思います。

最新情報は公式ツイッターで随時発信していきます。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

もし、サポートいただけたら勉強用の書籍の購入にいたします!ぜひ、よろしくお願いいたします😎

7
アプリデザイン・動画・メディア運営をしてる大学生 (20) | デジタルをフル活用した生活をYouTube (http://youtube.com/yotaszk)とブログで発信してます 🎨📷🔨| noteは、デザイン・テック・カメラブログとして情報を掲載していきます!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。