金原/きんぱら

株式会社iCARE(アイケア) Professional Service部 部長。 健…

金原/きんぱら

株式会社iCARE(アイケア) Professional Service部 部長。 健康経営Exアドバイザー / 国家資格キャリアコンサルタント / 個人情報保護士 / 第一種衛生管理者 / メンタルヘルス・マネジメントⅡ種 / ITパスポート

マガジン

  • 左利きマーケター(改めカスタマーサクセス)発仕事に役立つかも

    BtoBマーケティングに携わるマーケターが書く、たまに役立つかもしれないマガジンです。その後、カスタマーサクセス職に。

  • リテールの未来に向かって今すべきこと

    店舗運営のためのノウハウやリテールテックを紹介していきます。編集者はFlow Solutionsのマーケティングの中の人です。

    • 左利きマーケター(改めカスタマーサクセス)発仕事に役立つかも

    • リテールの未来に向かって今すべきこと

最近の記事

  • 固定された記事

【20分無料キャリア相談】お話を聞いて 伝え返しと要約をいたします。

キャリアコンサルタントとしての経験値を上げるため、無料のキャリア相談をやってみることにしました。アンケートにお応えいただくことを前提として無料実施中ですのでpittaを御覧ください。 こちらでも受付中です。

    • あの3人、令和の時代に高評価なのは誰?

      こんにちは、金原です。今回は有名なある物語の登場人物を、令和6年時点のビジネス環境で評価するなら誰がどうなんだろう、という思考をしてみたいと思います。 登場人物 すぐ便利な道具に頼ってしまうが、心優しく、素直にのびのびと成長している N 大柄な体格と自己中心的な性格で、強権的で強引なリーダーシップを発揮するが、実は弱さと優しさを内面に隠し持つジャイアントな G 裕福な家庭で育ち、周囲から評価される術を心得てた、恵まれた立場ながらも コンプレックスを抱え周囲をおとしめる

      • iCARE CREDO「家族に誇れるか」について考察して分かった意外な事実

        こんにちは、iCAREの金原(きんぱら)です。 これまでに2回、当社iCAREのカルチャーについて触れてきましたが、今回は3回目、「家族に誇れるか」について考えてみたいと思います。 これまでに「視座(は上がらないか?)」につばめグリル風ハンブルグステーキを添えて、「(仲間に)愛(はあるか?)」に元楽ラーメン(背脂多め、味濃いめ)を添えて、それぞれお送りしてきたわけですが、当社のカルチャーは因数分解するとこのような構造になっています。カルチャーの内訳としてCredo、Val

        • これをやって第一種衛生管理者に合格しました。

          こんにちは、iCAREの金原(きんぱら)です。 昨年12月、遅ればせながら第一種衛生管理者試験に合格しましたので、そこでやったことを簡単に共有いたします。 遅ればせながら、というのは何度も受験してやっと合格しました、という意味ではなく、当社iCAREでは衛生管理者資格は取得推奨、いや基本取ってね、という位置づけであるため、遅ればせながら、という事になります。 と、このあたりは資格の説明も含めて以前のnoteにも書かせてもらいましたので省略を。 で、早速なのですが試験対策と

        • 固定された記事

        【20分無料キャリア相談】お話を聞いて 伝え返しと要約をいたします。

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 左利きマーケター(改めカスタマーサクセス)発仕事に役立つかも
          金原/きんぱら
        • リテールの未来に向かって今すべきこと
          金原/きんぱら

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          「転機」の振り返り

          このエントリはiCARE Advent Calendar 2023の投稿です こんにちは、iCAREの金原(きんぱら)です。 2023年という1年間は皆様にとってどのような1年だったでしょうか。金原にとって2023年は色々とありましたが、やはり「キャリアコンサルタント資格の取得」が一番大きなトピックスでした。 (本当は定期健康診断の γGTP値 が大幅改善!が一番大きなトピックスになるはずだったんですが、大変残念ながら執筆時点では結果が出ておりませんのでご報告ができません、

          「転機」の振り返り

          「自律」は良いことなのか。

          こんにちは、iCAREの金原(きんぱら)です。 キャリア相談の機会をいただくことが増えてきまして、その中で「自律」という表現が多く出てくるので、考えてみました。 「自律」についての説明・言及 まず、言葉の意味、定義について調べてみました。 広辞苑:「自分で自分の行為を規制すること。自身の立てた規範に従って行動すること」 学校教育法:「学校内外の社会生活の経験に基き、人間相互の関係について、正しい理解と協同、自主及び自律の精神を養うこと。」 カントの倫理学:「カントに

          「自律」は良いことなのか。

          未経験からの産業保健、この資格で備えよう。

          こんにちは、iCARE ProfessionalService部 部長の金原(きんぱら)です。 本日は、iCAREに入社するぞ!という方はもちろん、企業で人事部に所属されていてこれから産業保健に足を踏み入れようとしているそこのあなた!に、産業保健に備えるための資格について書いていこうと思います。 iCAREの推奨資格取得状況 ◎ 衛生管理者 約2割 ◎ メンタルヘルス・マネジメント検定 3割超 ◯ 健康経営(エキスパート)アドバイザー 約2割 ※母数は全従業員、エンジニア

          未経験からの産業保健、この資格で備えよう。

          転職先として産業保健領域を選ぶということ(資格・経験無し)

          こんにちは、iCAREの金原(きんぱら)です。 今回は今まさに、もしくはこれから、転職やキャリアチェンジを考えている方に金原の経験などを踏まえてお伝えをしようと思います。 数日前に書いたnote「面接官 iCARE金原の攻略法 - 3つの質問」の、元々書こうとしていたものが今回の記事です。 (このnoteのネタ元ではないんですが、当社のリーダーが書いた参照リンク先豊富なnoteがすでに存在していることを予め告白しておきます) 前提として金原自身は入社当時 ・産業保健スタッ

          転職先として産業保健領域を選ぶということ(資格・経験無し)

          面接官 iCARE金原の攻略法 - 3つの質問

          こんにちは。iCAREの金原(きんぱら)です。 違うテーマでnoteを書いていたのですが、下書き中に収集がつかなくなってきたので個別に切り出してみました。金原は、ほぼ1年中何らかの形で採用面接官をさせていただいているのですが、面接の場でお話させていただく方の事前情報になればと、 ほぼ必ずする3つの質問 をご紹介します。 (掲載内容は当社iCAREのオフィシャルなプロセスではなく、金原個人のものとしてご認識ください) 転職先を選ぶ際、ゆずれない価値観は?比較的前半に伺う質問で

          面接官 iCARE金原の攻略法 - 3つの質問

          iCAREのCredo「愛」の体現

          こんにちは、iCAREの金原(きんぱら)です。 今年は本当に暑いですね、連日35℃を当たり前に超えて体温に近い最高気温になることもしばしば。 約1年前に当社のカルチャーを支えるCredoとValueから、Value「視座」についてnoteしていました、もう1年前、本当に月日がすぎるのははやい。そしてこの記事でサムネイル画像にしたハンバーグも1年食べてない、、食べたい。。(そんな思いから今回もとっておきのランチをサムネイルにしました) というわけで今回はCredoから「愛」を

          iCAREのCredo「愛」の体現

          忘れられない ことば

          こんにちは、iCAREの金原(きんぱら)です。 「ことばの日」という取り組みがあるのを知って、その中の #忘れられないことば を投稿しようというお題企画があったので乗ってみようと思います。 #忘れられないことば   #ことばの日 金原は基本的に積極的にコミュニケーションをとったり、コミュニティを形成したり、ということが苦手です。ので、自分から飲みや遊びに誘うことがほぼありません(行きたくないわけではなく、自発的に誘わないということですね)。 が、生きていく上ではそんなこと

          忘れられない ことば

          似ててぜんぜん違う|リカレント教育とリスキリング

          iCARE金原です。今回の記事では、リカレント教育とリスキリング、最近よく聞く2つのワードの違いについて、考察をしてみたいと思います。 この記事は「人生半ばの過渡期に差し掛かってるなー」、という方にお勧めです。 共通していること どちらもDX(デジタル・トランスフォーメーション)への対応として、デジタル人材の獲得が、多くの企業にとって急務となったことを背景に急速に広がったものです。 リカレント教育について これは文字通り「リカレント」な「教育」です。 Recurren

          似ててぜんぜん違う|リカレント教育とリスキリング

          「擁護者」

           みなさんこんにちは。iCAREの金原(きんぱら)です。 突然ですが、16Personalities、ご存知ですか? https://www.16personalities.com/ 弊社iCAREでは各所で行われておりまして、金原も過去数回に渡って診断をしているんですが、毎回ブレずに「擁護者」なわけです。 という訳でその特徴を自分に照らして考察してみたいと思います。 この言葉だけ聞くと違和感しか無いですが、詳細コメントを見ていくと、個々の部分の総和以上の力を発揮する、

          iCAREのValue「視座」の体現

          こんにちは、iCAREの金原(きんぱら)です。 iCAREは8月から新しい期になり、改めてiCAREのCREDO、Valueの中で一番気に入っている「視座」について考えてみました。 もともと金原は「当事者意識」という言葉が結構好きでこれまでも場面場面で使ってきましたし、強く持つべきだと思っていました。 で、iCAREに来てからはこの「視座(は高くあるべきである)」が同じ事を表現してるなと思い「視座」が一番気に入っているという背景があります。 高い視座を持つ、というのは具体

          iCAREのValue「視座」の体現

          複雑さの中に秩序をもたらす

           こんにちは、iCARE CS部長の金原(きんぱら)です。 タイトルにも書いたこの言葉、ご存知でしょうか?これはかつてAppleでCDO(Chief Design Officer)だった方の言葉です。金原が好きな言葉です。  で、まず、「デザイン」とはグラフィックを作ったりオブジェクトを配置したり装飾したりすることでは無いと思っています。「デザイン経営」という言葉はまさにそうですよね、装飾することで経営する、意味がわからない。 では何なのか?その答えがこの言葉なんだろうな

          複雑さの中に秩序をもたらす

          教えることで成長できる。

           みなさんこんにちは。iCARE CS部長の金原(きんぱら)です。 Twitterで改めて気付かされたことをnoteしたいと思います。 界隈ではとても有名なガチ産業医先生 ( @fightingSANGYOI ) の投稿、最近の金原の行動とも合致するところがありまして、ただ金原の場合は厳密には”教える”というよりも”伝える”だったりします。  具体的な場面は「面接」です。金原の役割としては、マネージャーポジションの選考と一次面接官、メンバーポジションの二次(場合によっては

          教えることで成長できる。