胎内記憶教育協会2021春のブラッシュアップ講座&大会&パーティ-
見出し画像

胎内記憶教育協会2021春のブラッシュアップ講座&大会&パーティ-

山本善武

29日に開催しました春のブラッシュアップ講座

全国から+ZOOMから講師の皆さんにご参加頂きました。また、絵本作家ののぶみさんもゲストでお越しいただき

画像1

写真 2021-05-29 14 58 12

写真 2021-05-29 15 19 33

土橋先生講演

胎内記憶は何かと言ったら
自由に生きて選べるはずなのに
選べない人生を歩んでいる方が多い。

お母さんの為にと思いながら
自分ではなく周りの期待に応えよう!であったりこうすべき!こうあるべき!
そんな外側の部分を軸に自分が選択してきたのを
内側の部分に目を向けて選ぶとするなら

何を大事にして選んだか!
それが外側と内側での違いが出てくるとのことで

実際にその内側の部分を充実するために土橋先生のスコーレでは
先生1人1人が自分の状態がご機嫌であることを目指して
それぞれが自分の働きたい状態を聞いて、みんなが1人1人のご機嫌の状態をお互いが知って
みんなに伝えて最終的にチームで整えばいい!という事で取り組んでいると

子供さんも同じ様に自分のご機嫌の気持ちを表現する様になったとのことです。

池川先生講演

池川先生からは「美しさ」が生きていく上で大変重要であり、美しさを養うには
胎内感覚コミュニケーション(全感覚を使ったコミュニケーション)を年齢とチャクラを重ね合わせて解説頂きました。

画像4

画像5

画像6

画像7

写真 2021-05-29 13 37 55

画像9

写真 2021-05-29 18 33 15

画像11

写真 2021-05-29 14 32 51

写真 2021-05-29 14 12 45

写真 2021-05-29 15 42 09

写真 2021-05-29 18 37 45

写真 2021-05-29 18 49 07


山本善武