見出し画像

庶民感覚とは何なのかを考察してみた

最近、菅官房長官が3,000円のパンケーキを食べたことで「金銭感覚がおかしいのではないか?」「庶民感覚を持っていない!」などと賛否両論が起きた。

そして、このニュースに乗る形で、ZOZOの田端さんがこんなツイートをしていた。

ニュースを活用し、自身の視点を140文字以内にまとめて人の注目を集める(かつ話題になり、議論を巻き起こす)のは、ホントすごいなぁと。

そんな田端さんから、自身のアウトプットに対してマジレスを受けれるオンラインサロンはこちらです。

と、それはさておき。

ここでは、「庶民感覚とはなんなのか」ということに対して思考を深めていきたい。

菅官房長官の庶民感覚

上記のニュースでは、菅官房長官がホテルニューオータニ内にあるレストラン「SATSUKI」に1〜2ヶ月に1回程訪れ、「ニューオータニ特製パンケーキ」(税込3080円)をよく頼んでいるということが書かれている。(以下、引用)

2019年10月19日放送の「出没!アド街ック天国」(テレビ東京系)では、東京・赤坂見附が特集された。その中で、ホテルニューオータニ内にあるレストラン「SATSUKI」が取り上げられ、常連客の1人として菅氏が紹介された。大の甘党であるという菅氏は、「ニューオータニ特製パンケーキ」(税込3080円)をよく頼むという。菅氏は『週刊文春WOMAN 2019夏号』のインタビューで、店には1、2か月に1回程の頻度で事務所のスタッフや記者と訪れていると明かし、「自宅に近い、横浜の『bills』(パンケーキ専門店)には妻と行列に並んだこともあります」とのエピソードも披露している。

普通に読むと「1〜2ヶ月に1回、3,000円のパンケーキ食べてます」なので、割と庶民感覚ではないか?と思うのです。

では、なぜここまで話題になったのか。

いろんな要因はあるとは思うのものの、その中に「官房長官は、パンケーキごときに3,000円も払えるのか!」という思いがあるのではないか?と推察している。

実際、上記のニュース記事ではこんな一文も書かれている。

作家の室井佑月氏は「ふぉぉ~! ふつうのおうちではホットケーキは子どもの友達がきゅうにたくさんやってきたときの、安くできる腹持ちのいいおやつですよ」「この値段の感覚の感じ方の開きがあると、大勢の人がなにを食ってるか、ってほんとの意味で知ろうとしない。規制緩和とかやっちゃっても、本人と、その子どもは、そんなもん食べるわきゃないし、どういうことなのか理解できないと思われ」などと暗に菅氏を批判した。

(室井さんが本当にこんな発言をしていらっしゃったと仮定して)そもそも、作家の時点で僕からすると普通じゃないし、子どもの友達が急にたくさんやってきたときに安くできる腹持ちのいいおやつ=ホットケーキは室井さんの価値観だし、その価値観でパンケーキに3,000円は支払えないだろうとなるわけです。(いや、もしかすると、子どもの友達が急にたくさんやってくるから何かを用意しないといけないとなったときに、3,000円でパンケーキが買え自分の手があくシチュエーションを考えると、3,000円は安いように思えるが)

では、パンケーキじゃなかったら話題にならなかったのか?「月に一度」「3,000円以上」という条件で、人が生きていくために最低限必要だという物以外の物を考えてみた(仮に、この場では衣食住以外としよう)。

例えば、

タバコ・アルコール(飲み会含む)・外食・交際費・オンラインサロン・携帯電話料金・エステなどの美容代・プラモデル・図書費など

月に一度3,000円を超えるものなんて、ほとんどが当てはまる気がする。そう考えると、やはり「パンケーキ」と「3,000円」という取り合せが良くないのではないか?

比較として、ニュース記事にも挙がっていたパンケーキで有名なbillsのパンケーキを調べてみると、1,600円するらしい。

僕の朝食は、せいぜい毎日100円程度(スーパーで5枚切60円程度の食パンと3個で90円のヨーグルトと100円で5本のバナナと手作りコーヒー)。そんな僕からすると、billsのパンケーキを月に1回食べてる人は全員庶民感覚ではないと感じる。

ここで、庶民感覚に対してのひとつ回答が思い浮かぶ。

それは、「何に対していくら払えるのか?」という価値観が人それぞれに形成されていて(=庶民感覚)、自分が魅力に感じないものに対して自分より多くの金銭を支払える人は、庶民感覚が欠如している(ように見える)と言えるのではないか?

そう考えると、庶民感覚に近いものとして、贅沢品というものが存在するのではないか。

今のこの日本で、必要最低限の生活をすると仮定すれば、割と多くのものが贅沢品に思えるように感じる。

最近、寒くなってきて、島根に移り住んでから初めて温泉に浸かりたい&蟹食べたい欲が増している。これも、庶民感覚ではないのだろうか。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

Twitterで、居住地の島根や仕事のことについてつぶやいています。よければフォローしてやってください! https://twitter.com/yoshitakeharuki

ありがとうございます!スキを励みにがんばります!
7
SES, LLC CEO(起業1年目) / #PM #マーケティング #UXデザイン 領域で活動 / 新規事業立ち上げ準備中 / 里帰り出産と同時に #島根 にIターン #移住 / #日本酒 好き / #田端大学
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。