ずぼらすぎるワーママでも1ヶ月で2kg痩せた話
見出し画像

ずぼらすぎるワーママでも1ヶ月で2kg痩せた話

この記事はタイトルを先に作ってしまい、ある意味自分の目標にしつつ1ヶ月頑張りました笑

めちゃくちゃ減ったわけではないけど、久しぶりに見た数字に!笑

「無理をしない」

これだけをテーマにしていましたが、意外と結果が出ました!

ただ痩せる他にもメリットを感じられたので、この記事では実感した効果を書いてみようと思います。

なぜ痩せようと思ったか

私はサツドラ本社で勤務してるわけですが、1階の店舗に身体のいろいろなことを測れる機械があります。


1分くらいで測れるし…と思い軽い気持ちで体内糖化度測定(写真右)をやったのですが…

なんと同年代比較でD判定(   ˙-˙   )

しかも糖化度について調べると…めっちゃ怖いこと書いてありました。

糖化とは、体内のタンパク質と糖が結合する反応のこと。こげつきとも言う。その結果AGEs(最終糖化生成物)が形成され、身体に悪影響を及ぼす。近年、老化や病気の原因として注目されている。

まだ27歳。これはやばい。

私の唯一の取り柄、健康な身体が脅かされてる…

ということで、「痩せよう」と思ったというより、「運動とか食生活を見直そう」と思ったわけです。

何をしたか?

今まで幾度となくダイエットに挑戦し、成功したことはほぼありません。

そんな私が短期間で無理をせず行ったことを紹介します。

①食生活の見直し

…というと、野菜をたくさん食べるようにした、とか思うかもしれませんがそんなことはしておりません。

野菜って何かしら手を加えなきゃいけなくて面倒ですよね。切ったり焼いたり(   ˙-˙   )

というわけで、お菓子を食べすぎるのをやめました。

あと、夜ご飯たくさん食べるのをやめました。

いや、そりゃ糖化するわ、と思いましたよね笑

夜に晩酌〜とか言ってポテチ食べたりしてたのをやめただけです。簡単です。

そして野菜も多少は摂った方がいいな、と思ったのでエピザイムとかプロテインを思い出した時に飲むようにしました。

エピザイムはサツドラに売ってる、生酵素が入った青汁?みたいなやつです。

野菜摂らない人にはおすすめです。

毎日この時間に飲む!とか決めてやるのは向いてないので、気が向いた時だけです。笑

ただ、これに関しては毎日飲んだ方が効果は出ると思います。

②運動を始めた

夜洗濯機を回している間と、通勤時間に運動を始めました。

洗濯中って特にやることないし今まではスマホ見てたんですけど、どうせSNS見てるくらいならその時間を運動に充てよう!と思い、YouTubeを見ながら筋トレをしています。

▼私がよくやってるやつ

ただ、これも毎日決まったものとかではなく、気が向いた日にその日の気分で動画を選び、15分~20分のトレーニング(ストレッチ含む)。

やる気がない日も、寝落ちする日も普通にあります。そんな日は無理してやりません。

そうすると不思議と次の日はやる気になったりします。

子ども用のマットがちょうどいい硬さなので、おもちゃを端に寄せてここで運動してます。

そして、朝夜の通勤時間。

これは単純に一駅分早く降りて会社まで歩くようにしました。(悪天候の日を除く。)

会社に着く時間はほとんど変わらないのに、その分歩いて運動できてるのでなんだかお得な気分になります。

紅葉も楽しめました。

あ、あとサツドラウォークのマイルも貯まります。出社の日は1日10,000歩前後歩けてますね。


時間のつくり方

私なりに工夫したことは、起きている時間を増やすのではなく起きている時間の使い方を変えたこと。

早起きはできないししたくないので、ダイエットのために起きている時間を増やそうとかは全く思いませんでした。

なので、日々の中で無駄に使ってるなーと感じている時間を運動に充てました。

私の場合は、洗濯中のSNSタイムと通勤時間のYahooニュース閲覧タイム笑

満員電車でスマホ見ると酔うのに見ちゃうんですよね。無駄すぎます。

短時間でも運動することのメリット

こんなかんじでゆるーく運動してるんですが、感じているメリットをお伝えします。

①自己肯定感が生まれる

運動を少しでもするだけで、「自分すご!」「頑張ってる!」というような気持ちになれます。

そして「今日も頑張ったなー」と、1日を気持ちよく終えることができます。

②すぐ寝付けるようになった

今までは寝る前にスマホ見てたのもあり、なかなか寝付けず朝も起きれず…だったのですが、

適度な疲労感を得ることで前よりもスムーズに寝付けるようになった気がします。

③自分に集中できる

運動している時間、自分の体と心に向き合うようになりました。

ストレッチ中は心をフラットにしてリラックスできたり、
歩いている時は1日の予定の確認や振り返りができたりします。

そうすると、“今、自分のために時間を使ってる”と実感することができて心に余裕が生まれます。

まとめ

運動が思いのほか楽しめているので、体重減らすことを目的にせず、

とりあえずはもう少しこのゆるーい体改善活動を続けてみようかなーと思います。

将来的には腹筋割れてる系お母さんを目指します。

応援してくれる方は「スキ」お願いします!*˙︶˙*)ノ"

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとう!(*´˘`*)♡
大学進学を機に福井から札幌にきてもうすぐ10年。夫と息子(1)と3人暮らし。 働きながら自分のスキルも磨きたい。 HTML/CSS・illustrator・Photoshop学習中。 2022年4月にLP作成を目標!