資産運用結果【週間】2022年01月21日
見出し画像

資産運用結果【週間】2022年01月21日

自由なひと

2022年1月5日にSP500は-1.94%を記録した以降、米株主要3指標、全面安の傾向が続いています。前週終値からSP500-5.68%、NASDAQ-7.55%と急落しています。

モメンタムは完全にリスクオフムードになっているようです。3月以降の利上げ、QTを意識した織り込みがなされている、という理解が多いようですが、いままで「織り込まれている」と言われていることが、実際、そうでもなかったということが多かったのですね(笑)個人投資家の狼狽売りも多いように思います。

VIXは30に達しておらず、まだ下がる余地がありそう。2022年はもとから厳しい投資環境と認識していましたので、資産額が減少することは覚悟していましたが、1月早々、この大きな現象は気分の良いものではありませんね。

規律正しく、定期的な買い付けを続けます。

画像1


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
自由なひと
やりたいことをやって生きるために、資産形成と資産運用にいそしんでいます。noteには、皆んさんの参考にしていただきく、投資信託記録などををアップします。 自己紹介:ジャンケンが強いので、アルバイトから社長になったひと。雇われ社長だけども(笑)