朝

二度寝生活、脱出劇。今日から出来る、睡眠ルーティン

1.毎日が二度寝、二度寝が当たり前。

 スマホのアラームを8:00にセット。翌朝8:00にアラームが鳴り、止める。そして、布団に潜る。結局起きるのは、10:00。こんな生活リズムを毎日のように繰り返していました。さすがに、こんな生活をしていたら、ダメだ!!と思い、睡眠の質を上げる方法を調べるのが、二度寝を打破するきっかけとなりました。

2.片付けが、はじめの一歩

 睡眠の質を上げる方法など、ネットを使えば、山ほど出てきます。早起きをして、朝日を浴びよう。寝る前の爆食い、カフェイン禁止。パソコン、スマホ等のブルーライトを浴びないようにする。これらを全部やるなんて考えたら、寝るのが億劫になりそうです。

 私は、睡眠の質を上げる前に、何よりすることがありました。家の片付けです。朝、起きたらば、ソファに洗濯物が散らばっている。洗濯物の下には、書類が埋もれている。シンクには、2,3日放置した食器があるし、廊下には、ゴミ袋が4つも溜まっている。

 明日の朝、早く起きてやろう。仕事から帰ってきてからやろう。そんなことをしているうちに、片付けるものが増えていってしまったのです。

 その週の休日、なんの予定も入れず、1日かけて、大掃除をしました。

画像1

 朝、起きてもやることが山積み。この状況を打破すべく。片付けはもちろんのこと。出来る限り、視界に入るものも排除しました。

 そして、ここから、自分なりに睡眠の質を上げる方法を調べることを始めました。

3.質を上げる、睡眠ルーティン

 色々とネットで調べ、2020/2/16〜2020/3/5(現時点)で、就寝前に実践しているルーティンを紹介します。ちなみにこの記事を書いてる昨夜は、3〜4分程で眠ってしまいました。(※スマートウォッチのPOLARで測定した結果。)しかし、すぐに眠ることは出来たのですが、昨夜は、夕飯に唐揚げをたくさん食べてしまった為、測定データによると、寝つきはそんなに良くなかったようです。
 しかし、朝の目覚めの良し悪しには、この睡眠ステータスよりも、いかにこの自律神経ステータスの点数を上げるかが、ポイントのようです。その為、以下に記載したルーティンのおかげで、今朝の目覚めは最高でした。

画像2

【事前にしておくこと】
 ・北枕で寝れるよう、布団の配置を変える。
 ・部屋は綺麗に片付け、掃除しておく。

【就寝する5時間前にしておくこと】
  ・夕飯を済ましておく。
  (※出来る限り、油ものは控える。)

【就寝する1時間前にしておくこと】
 ・照明は、暖色系の間接照明にする。
 ・お風呂に入る。
 ・舌回しをする。
 (※舌回しについては、ここに記載。)
 ・白湯を1杯飲む。
 ・電磁波を出す電源プラグを抜く。
 (※例:テレビ、wifi、パソコン、洗濯機等)
 ・アラームをセットする。
 (※これ以降はスマホを見ない。)
 ・スマホを布団から離れたテーブルに置く。

【就寝する40分前にしておくこと】
 ・消灯 
 ・布団の上で、20分間のストレッチ。

【就寝する20分前にしておくこと】
 ・5分間かけて、ゆっくり呼吸する。

部屋が汚いなあ〜と感じる方は、まずは部屋の片付けから!綺麗に整頓されていると感じる方は、ぜひ実践してみてください!!
個人的には、ストレッチが一番効果があると感じました!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがたき幸せ!!いま!このいまが最高に幸せです!
2
1994年生まれ。