見出し画像

自動車登録の相談員業務に参加してきました

 3月末の2日間、運輸支局の自動車登録に関する相談員業務にボランティアにて参加してきました。

 私自身、今回初めての参加で一体どのような相談が来るのか…と不安と緊張がいっぱいの中、相談員をやらせていただきました。

画像2

実際に相談に来る多かった例としては、

・申請書の書き方が分からない。

・集めた書類がこれで合っているのか不安…。

・どのような書類が必要なのかわからない。

この3点が対応していて、多かったかなという印象を受けました。


平日の忙しい中、せっかく申請に来たのに申請が通らなかったらどうしよう……と不安になる方も多いかと思われます。状況によっては、車が使えなかったりするため、難しくないとはいえ緊張感はあるのかなと感じています。実際、私もこれで大丈夫かなと不安になる時は多々あります。


画像1

では、この不安一体どうしたらいいのか?ということになりますが、できることとして挙げたいことが、「事前準備の大切さ」です。


申請に行く前までに、不安・分からない点があれば電話で各運輸支局窓口に質問する、ネットで調べてみる…などしてきちんと準備ができていれば、自動車登録に関する申請は大丈夫です。正直に分からないと伝えたら、優しく教えてもらえるので些細なことでも遠慮なく質問するようにしてみましょう。


事前に準備ができていれば、当日になって慌てたり、イライラすることもなくスムーズに申請が進んでいくと思います。


自動車登録も難しくないとはよく言われますが、いろいろと複雑な点もあるため、その複雑な点を分かりやすい解説していく予定です。

この記事は藤原祥吾が担当しました。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
感激です!!ありがとうございます!
大阪市の行政書士事務所、乾事務所です。 一般の方向け、そして行政書士の方向けに記事を作成しています。 有料記事は、主に行政書士の方向けのコンテンツになっております。 リアクションお気軽にいただけると励みになります!