見出し画像

大人チャイボーグメイクやってみた!

こんにちは!
はじめまして、埼玉所沢で美容師をしているdaidaicoと申します。

今回、instagramの方にチャイボーグメイクに挑戦したストーリーをアップしたのですがそちらでは載せきれない、読んだだけでメイクが向上しちゃうテクニックをこちらでご紹介致します!

では、早速いってみましょー!

チャイボーグメイクってなに?

チャイナ+サイボーグの言葉が合わさった造語で、サイボーグの様に端正な顔立ちの中国美女メイクという意味です。

陶器のような綺麗なお肌に、ハイライト(光)ローライト(影)で立体感のある骨格にし、切れ長のアイメイクとぷっくりとした丸みを帯びた赤いリップが特徴です!

一つ一つのパーツが、はっきりとしたメイクなので、目鼻立ちが際立ち、美人な雰囲気がグッとアップする印象です。簡単に言っちゃうと盛れます。

メイクレクチャー

ステップ1 ベース

陶器肌のようなマット肌に仕上げるには、肌の色の悩みに合わせたコントロールカラーが重要です。
・色白の人血色アップ→ピンク
・黄ぐすみが気になる人→パープル
・肌が暗く見えるくすみや色むらに→イエロー

ステップ2 コントュアリング(陰影)を意識したファンデーション。

ファンデーションも中心から外側へブラシを使って薄く伸ばすようにぼかすと上手くいきます!
そしてフェイスパウダーでしっかり押さえます。

ハイライト、ローライトはパウダーを使った方がふんわりと陰影を作れます。
ムンクの叫びのようにほっぺたを凹ませたところにローライトを。天に向かって高く高く伸びる気持ちで鼻筋にハイライトを。気持ちって大事です。
でもつけ過ぎ注意。

ステップ3.眉山をキチンと作ったダークカラーのアイブロウ

眉毛は、乙女の永遠のテーマと言っても過言ではない難しいパーツです。
顔には表情筋があり左右不対象。
そして輪郭に合わせた似合う眉の形も異なるので眉山の位置も変わります。

※平行眉が似合う人(おでこが狭い人)
→眉尻から3分の1が山

※アーチ眉が似合う人(おでこが広い人)
→眉尻から3分の2が山

眉毛の長さは、小鼻、目尻を繋いだ逆三角形をイメージしてください。

ステップ4.しっかり跳ね上げたアイラインと赤いシャドウの囲みグラデーション。

大人のアイラインの悩み…それは目を開けた時に目尻が下がる事。それを解消するには目を開けた状態でアイラインを引きましょう。
目尻から涙袋半分まで丸くするとツリ目効果
アップ!

赤アイシャドーは、目を開けた時にまぶたにすこし見える位に目尻に丸く入れ内側に向かってぼかします。
目頭から涙袋に明るいラメを半分入れる事で
ヌケ感がでてよりおしゃれに。

ステップ5.釘付け赤リップ
上唇→輪郭をしっかりとり角を作ってメリハリを。
下唇→下唇の方がぽってり厚みが出るようにオーバーリップ

※上唇と下唇の差がない人はあらかじめ上唇をファンデーションで血色を抑えておく。

下唇が薄い人は中心に、向かってリップを塗ると、とんがってしまうので中心よりも両サイドを足すイメージで塗ると良い。

さて最後まで見てくださりどうもありがとうございました🙇‍♀️
まだまだ不慣れなところもありますが、これから読みやすいブログをお届け出来たらと思っております!

では実際メイクした写真をどうぞ🔥🔥

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
4
はじめまして。埼玉県所沢で美容師をしてますdaidaicoと申します! ここでは、Instagramに載せた写真のメイクや、ヘアセット等のテクニック解説や、旅エッセイ、気になる物を紹介する漫談系ブログを予定しております。 instagram #riri_daidaico

こちらでもピックアップされています

daidaicoの美容研究箱
daidaicoの美容研究箱
  • 3本

美容師daidaicoが好き勝手にやってみたり紹介してみたりして美容を研究報告してゆくレポート箱です!

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。