横浜ビール

22年目を迎えるクラフトビールメーカー「横浜ビール」です。地域と人を大切に「街のビール屋」を目指しています。桜木町駅から徒歩五分のレストラン併設醸造所にて営業中。ビールを通して沢山のワクワクをお届けします! http://www.yokohamabeer.com

ヨコビ(横浜ビール)の“かお”

今年22年目を迎えたクラフトビール メーカー「横浜ビール」です。地域とひとを大切に「街のビール屋」としてワクワクを届ける事を目指しています。「ヨコビの“かお”」では「横浜ビール」のこだわりから誕生した、大切な一杯の先にいる方々をご紹介!

すべて見る
  • 13本

「ヨコビ の“かお”」第十三回ペインター、壁画家 Kensuke Takahashiさん

私達は23年目を迎えたクラフトビールメーカー「横浜ビール」です。地域と人を大切に「街のビール屋」として沢山のワクワクを届ける事を大切にしています。これまで「横浜ビール」が取り組んできた活動の軸には「人を伝える」という事があります。 note連載企画「ヨコビ の“かお”」では、ビールを通して出会った地元生産者や、街の素敵な方々をご紹介します。第十三回目はペインター、壁画家のKensuke Takahashiさん(以下、Kensukeさん)です。 Kensukeさんは、横浜出

スキ
9

横浜あおば小麦プロジェクト×横浜ビール「Angel With Blue Wings」にまつわる物語

23年目を迎えた横浜のローカルビアカンパニー「横浜ビール」は、横浜市内で最も古くからあるクラフトビールメーカーです。「飲む」「食べる」というクオリティを極めながら、ビールを通して、地元の生産者や飲み手の方々との繋がりを大切にしてきました。ビアバイクツーリズム、ランニングクラブなど、地元横浜・神奈川の「街」と「人」の暮らしにとびきりのワクワクを届けます! 2022年の今年も横浜あおば小麦プロジェクト×横浜ビール「Angel With Blue Wings」が発売されます。“ヒ

スキ
9

「ヨコビ の“かお”」第十一回 横浜市戸塚区舞岡町「舞岡いちご園」北見 亜紀子さん、裕二さんご夫妻

皆さまこんにちは!私達は22年目を迎えたクラフトビールメーカー「横浜ビール」です。地域と人を大切に「街のビール屋」として沢山のワクワクを届ける事を目指しています。これまで「横浜ビール」が取り組んできた活動の軸には「人を伝える」という事があります。 私達の中には、こだわりのビールを醸造するブルワーや、地産にこだわったお食事と新鮮なビールをお届けする直営レストランのスタッフなど多くの人が携わっています。noteでは「横浜ビール」を語る上で欠かせない大切な一杯の先にいる「ヨコビの

スキ
2

「ヨコビ の“かお”」第十回 「株式会社ピア・フォー(PIER4)」飯田佳奈子さん

皆さまこんにちは!私達は22年目を迎えたクラフトビールメーカー「横浜ビール」です。地域と人を大切に「街のビール屋」として沢山のワクワクを届ける事を目指しています。これまで「横浜ビール」が取り組んできた活動の軸には「人を伝える」という事があります。 私達の中には、こだわりのビールを醸造するブルワーや、地産にこだわったお食事と新鮮なビールをお届けする直営レストランのスタッフなど多くの人が携わっています。noteでは「横浜ビール」を語る上で欠かせない大切な一杯の先にいる「ヨコビの

スキ
1

横浜ビールとめぐりあい

「横浜ビール」シーズナルビールブランド「めぐりあい meguriai 」にまつわるエピソードや、携わっている方々を紹介する連載企画

すべて見る
  • 4本

【横浜ビールとめぐりあい vol.4】「めぐりあい meguriai 」と出会う場所 / 未来酒店 YOKOHAMA

私達は、23年目を迎えたクラフトビールメーカー「横浜ビール」です。地域と人を大切に「街のビール屋」として沢山のワクワクを届ける事を大切にしています。本記事では、新ブランド「めぐりあい meguriai 」リリースに際して、兼ねてより「横浜ビール」をお取り扱い頂いている店舗についてご紹介します。 初めに「めぐりあい meguriai 」のビールは、地元生産者の方々によって作られた貴重な果物や、ビールの原料、副原料となる農作物を使用しています。 舞岡の紅ほっぺ、小田原の清見オ

スキ
10

【横浜ビールとめぐりあい vol.3】「めぐりあい meguriai 」と出会う場所 / 日吉東急アベニュー 本館1F 東急フードショー 和洋酒売場

私達は、23年目を迎えたクラフトビールメーカー「横浜ビール」です。地域と人を大切に「街のビール屋」として沢山のワクワクを届ける事を大切にしています。本記事では、新ブランド「めぐりあい meguriai 」リリースに際して、兼ねてより「横浜ビール」をお取り扱い頂いている店舗についてご紹介します。 初めに「めぐりあい meguriai 」のビールは、地元生産者の方々によって作られた貴重な果物や、ビールの原料、副原料となる農作物を使用しています。 舞岡の紅ほっぺ、小田原の清見オ

スキ
4

【横浜ビールとめぐりあい vol.2】新ブランド「めぐりあい meguriai 」 第三段「戸塚×下川町 浜なしウィートエール」の物語

私達は23年目を迎えたクラフトビールメーカー「横浜ビール」です。地域と人を大切に「街のビール屋」として沢山のワクワクを届ける事を大切にしています。 これまで「横浜ビール」が醸造してきた季節限定商品がブランド「めぐりあい meguriai 」として新たに発売。第三弾「戸塚×下川町 浜なしウィートエール」は10月7日(木)より出荷開始です。 「めぐりあい meguriai 」のビールは、地元生産者の方々によって作られた貴重な果物や、ビールの原料、副原料となる農作物を使用してい

スキ
19

【横浜ビールとめぐりあい vol.1】新ブランド「めぐりあい meguriai 」誕生によせて

私達は22年目を迎えたクラフトビールメーカー「横浜ビール」です。地域と人を大切に「街のビール屋」として沢山のワクワクを届ける事を大切にしています。 これまで「横浜ビール」が発売してきた季節限定商品(フルーツビール)がブランド「めぐりあい meguriai 」として一新。第一弾「小田原オレンジ ペールエール」は6月8日(火)より発売されます。 それに併せてnoteでは 「めぐりあい meguriai 」にまつわるエピソードや、携わっている方々を紹介する連載企画「横浜ビールと

スキ
9

ヨコビNEWS

クラフトビールメーカー「横浜ビール」のニュースをお届け!

すべて見る
  • 4本

【ヨコビ NEWS】 街のビール屋「横浜ビール」のビール専門書店「ヨコビBOOKS 」を始めます!

私達は23年目を迎えたクラフトビールメーカー「横浜ビール」です。地域と人を大切に「街のビール屋」として沢山のワクワクを届ける事を大切にしています。「ヨコビ NEWS」では「横浜ビール」の取り組みや、最近の出来事についてお届けします!  横浜市中区にあるシェアオフィス、コワーキングスペース「mass×mass 関内フューチャーセンター」施設内にあるLOCAL BOOK STORE『kita.』にて、「横浜ビール」がビール専門書店「ヨコビBOOKS 」をオープン。 LOCAL

スキ
22

【ヨコビ NEWS】 缶ビール第二弾「横浜ウィート」好評販売中

私達は22年目を迎えたクラフトビールメーカー「横浜ビール」です。地域と人を大切に「街のビール屋」として沢山のワクワクを届ける事を大切にしています。「ヨコビ NEWS」では「横浜ビール」の取り組みや最近の出来事についてお伝えします!  缶ビール第二弾「横浜ウィート」好評販売中 「横浜ビール」缶ビール第2弾 横浜の小麦を使用した爽やかな白ビール「横浜ウィート」新登場!7月5日より神奈川・横浜を中心に順次発売中です。 「横浜ウィート」には、横浜市瀬谷区の「岩﨑農園」岩﨑 良一さ

スキ
2

【ヨコビNEWS】「ニッサン チャヤ カフェ」とのコラボレーション「日産オリジナルビール」販売中!

「日産自動車」は8月1日~10月23日の期間限定で、未来のモビリティ社会を体感できる体験型エンターテインメント施設「ニッサン パビリオン」を、横浜みなとみらいにオープンしました。 「日産自動車」が思い描く社会をわかりやすく伝える為に、このパビリオンは誕生したそう。今回「ニッサン パビリオン」施設内にある「ニッサン チャヤ カフェ」と「横浜ビール」がコラボレーション。「日産オリジナルビール」として、店舗限定で絶賛販売中です。 このカフェのコンセプトは「日産の技術と食の融

スキ
6

【ヨコビNEWS】 「EAT LOCAL」とは?

皆さまこんにちは!「横浜ビール」です。この度noteとYouTubeにて「横浜ビール」の様々な取り組みをご紹介する「ヨコビNEWS」を始めました。今回ご紹介するのは「横浜ビール」が5月から開始した新たな取り組み「EAT LOCAL」です。 「EAT LOCAL」とは、地元野菜と地ビールを自転車で配達する「地産地消」サービスです。地元のメッセンジャー(配達員)がカーゴバイクという大きな荷物などを運ぶことが出来る運搬用自転車でお届けします。 私達が普段、利用してきたような宅配サ

スキ
10

ヨコビ(横浜ビール)の“かお”-スタッフ編-

私達は22年目を迎えたクラフトビールメーカー「横浜ビール」です。地域と人を大切に「街のビール屋」として沢山のワクワクを届ける事を大切にしています。これまで「横浜ビール」が取り組んできた活動の軸には「人を伝える」という事があります。 「ヨコビの顔-スタッフ編-」では個性豊かなスタッフが「横浜ビール」を通してワクワクする事に取り組んでいる姿をご紹介!

すべて見る
  • 1本

ヨコビの“かお”-スタッフ編- ⑴ ヨコビ新聞作りました!【野垣 祐子】

私達は22年目を迎えたクラフトビールメーカー「横浜ビール」です。地域と人を大切に「街のビール屋」として沢山のワクワクを届ける事を大切にしています。これまで「横浜ビール」が取り組んできた活動の軸には「人を伝える」という事があります。 「ヨコビの顔-スタッフ編-」では個性豊かなスタッフが「横浜ビール」を通してワクワクする事に取り組んでいる姿をご紹介! 【プロフィール】野垣 祐子 2019年入社。直営レストラン「驛の食卓」所属。大学時代、卒論研究で酵母について学んだことをきっか

スキ
8