街河ヒカリのまとめ

20
記事

行間への想像を道草で促す創作の技術

「エモい」「情緒がある」「味わい深い」と評されるエッセイ、詩、歌詞、小説で使われる定番の...

『天気の子』考察批評評論まとめ

映画『天気の子』の考察・批評・評論で、重要なものを15件掲載します。特に戸谷洋志先生の「な...

『ツライよアライさん5』が最高だった

『けものフレンズ』の同人誌『ツライよアライさん5総集本』が最高だった。作者はパン先生。ア...

ONE PIECE『STAMPEDE』のロジャー

ONE PIECE(ワンピース)の映画『STAMPEDE』(スタンピード)を観た。オールスターだった。始...

池上賢先生のナラティブの論文を拝読しました

池上賢先生の論文を2本拝読しました。 「「メディア経験を語ること」とアイデンティティ : マ...

『二度目の夏』の感想

下北沢の本多劇場で「二度目の夏」を観た。 家政婦役の片桐はいりが、毎度おなじみの(おなじ...

天気の子の感動と謎と考察

観た。びっくりしたー!RADのあの歌が!あの人たちが!あの声優が!指輪が!冷蔵庫!魚が!龍...

天気の子は君の名は。と逆に振り切った

エロ要素の危険性、災害と代償、社会の暴力と貧困、マイノリティ、リアリティ。『天気の子』は...

文フリ東京2019年5月6日の感想

2019年5月6日(月)に東京流通センターで開催された第28回文学フリマ東京に行きました。『メン...

BUMPのアルバム「aurora arc」の魅力を解説

バンドサウンドに原点回帰したかもしれない可能性、星と猫と出会いと別れを歌う一貫性、演奏技...