高円宮杯全日本中学校英語弁論大会スピーチ

高円宮杯全日本中学校英語弁論大会スピーチ

<長男が中3の時出場した高円宮杯英語弁論大会でのスピーチです>10万人参加中27名のファイナリストとして決勝大会の舞台を踏みました。◆小5で行ったアリゾナでの経験から感じたこと、更に戦争について資料を調べて深く考え、自分の言葉で表現しています。「中学生にデリケートな問題は向かない」などの意見もあり審査員の票は割れましたが「自分の考えを反対意見の人も含めて大勢の人たちに聞いてほしい!」と自分の意志を貫いた結果、米大使館代表、ブリティッシュカウンシル代表の方々から "It gave me goosebumps! You are brave!" 「鳥肌が立つほど感動した!君は勇気がある!」と高い評価を頂きました。(撮影規制が厳しく、主催の読売新聞社が撮った動画を事後に購入したため、決勝大会ではなく決勝予選大会の動画となっています)
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
I'm glad! うれしいです!❤
こんにちは。Yoko 先生こと Yoko Uozaki です。児童英語講師として20年以上活動しています。 また長男が赤ちゃんの時から英語子育てを実践してきました。 英語子育て中、またはお子さんの早期英語教育をお考えのみなさんが興味を持てるような記事が書ければと思っています。