【資格試験】がんばっている受験生へエールを
見出し画像

【資格試験】がんばっている受験生へエールを


夏は社会保険労務士、税理士、公認会計士など士業の試験。
そして当社で働く方が多く受験する登録販売者など、資格試験の季節です。

私も3年前まで、この時期テスト休暇で毎年5連休取得していました。

こちらは新卒総合職のページですが福利厚生欄にある通り、サツドラでは社員が必ず連休取得する制度があります。今年は最長7連休に伸びました!小売・接客業でも連休取得できるのはありがたいですね♪

受験生のあなたは緊張していますか?

緊張しているのであれば、それは今までがんばった証。
試験本番、一生懸命覚えた知識で問題を解けるかどうか。
そういうレベルまで来ているからこそ、不安な感情が芽生えるのです。
受験勉強で苦しんだ努力の成果だと思ってください。

私は社労士をお試し受験からスタートしています。
試験時間がかなり長いのですが、大した勉強もせずに受験していたので、時間が余ってしゃーない。
午前の退室許可時間になったらすぐ出てお昼ご飯を食べ、午後も終わったらさっさと退室して帰った記憶があります。
(それでも労働基準法などは合格ラインに乗っていたので、社労士試験意外とチョロイのでは?と思ってしまったのが失敗のもと😇)

そもそも勉強が足りていないので、試験を目前にして緊張することもなく、前日眠れないなんてこともありませんでした。

ここまで勉強したんだから大丈夫。
解けなかった問題が解けるようになったんだから理解が進んでいる。
苦手だったこの分野暗記できるようになったのはすごい。

緊張するほどがんばった自分をほめることも大事です。

ここまで来たらあとは最終の確認と、過去に解いた簡単な問題をもう一度解いて自信をつけるなど。
新しいことをしないで、自分の自信、確認の時間に充てると良いでしょう。

体調管理も大切。
絶対に風邪などひかないよう食事と睡眠はたっぷりと。
私はビタミン類と記憶に効くイチョウの葉サプリメントを飲みまくっていました(笑)

あと、おすすめは予祝
もう合格したことにして先にお祝いしてしまうのです(笑)

私は予祝した試験は全て一発合格しています。

おまじないみたいなものですが、未来の合格した自分になりきって
「合格おめでとう!カンパーイ!」と合格祝いしてみてください。
明るい気持ちになるし、その気持ちが合格を引き寄せてくれるはずです。

ラストスパートのこの時期。
走り切った後には必ず得るものがあります。

自分を信じて試験の最後の1秒まで諦めずに真剣に試験に挑んでください。合格したら、必ず見える世界が、景色が変わってきます。

これは私の実体験から言えることです。

最後まで諦めない者だけが勝者となれる。
がんばるあなたへエールを。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキトキメトキス♡
サツドラHD採用担当/むらや社労士事務所代表/北海道の複業社労士/キャリコン・産カン/唎酒師・調理師を持つ吹雪でも外を元気に走るランナー