見出し画像

お金を稼ぎ続けるヒケツはみんなに必要

ワタプラ一期の同期生だった妹みたいなコッチ

ワタプラとは、わたしのしごとプランニング講座といって公認会計士の松田眞理先生が主催されていた、女性感性を尊重し、ビジネスに活かすためのプラン作りの講座。実は私、その講座の1期生でした。

講座開始前に眞理先生に個人セッションをしていただきました。眞理先生はその個人セッションのために、当時私が書いていたブログ「オプションB」の書評も読んでくださっていて最初に感想を伝えて頂きました。先生とてもお忙しくなさっているのは、FBの投稿からもわかるのに、その思いやりが本当に有難く、そして私の中に当時から、持っていた女性である部分、そこをもっと大切にって背中を押してくださいました。先生の講座に通ったおかげで、私はジャケットをカーディガンにしてよくて、パンツをスカートにしていいと心から思えたんです。

コッチはその時の同期の仲間♡

当時は公職も持っていて、強面のお姉さんに(おばさん)に見えていた私が、発表しながらポロポロ泣く現場にも立ち会っていただいた、仲間。

そんなコッチと私が主催する講座で再開するなんて☆彡

スライド2

リアルでしか会ってなかった妹のようなコッチと、このタイミングでリモートでしかも私の講座で再開するなんて!もうそれだけで盛り上がる!

ちなみにこの構図も講座のコアな部分!で今回コッチを唸らせたところ。私が予想してた以上にコッチに響いたこの講座。感想をどうぞ!

コレ!私に必要でした(^_-)-☆BY コッチ

「融資より、資金繰りより大切な起業のお金」を受けて
<印象に残ったところ>
*人件費と営業利益を分けるという考え方。
自分の人件費と、これから事業を続けていくための資金は分けて考える事。やっていこうと思いました。
*手元に残るお金さんベースにそこから、売り上げ等の予算を立てるという考え方。そうすると、経営ビジョンとプライベートビジョンのバランスがということ。なるほどと思いました。
<感想>
ひと言でいうと…私にとって、必要で貴重な時間でした。案内を頂いたときには、私には必要ないかも?と思ったのですが、確定申告をしている人は、知っておかないと損だなぁと思いました。また、これから起業・または副業を開始。確定申告が必要になる可能性がある方は必須。ご案内頂けてよかったです!ありがとうございます。
“帳簿”はやらないといけない業務。提出しなければならないもの。だけれど、なぜその帳簿が必要なのか?その意味の方が大切。せっかく帳簿をつけているのだから、その帳簿の何を見て、どう考えるのかを知っておくと、事業をどう展開していったらよいかを考えられるようになる事が分かりました。
その見方を、具体的なお話を交えつつ、簿記や経理用語ではない、一般的な言葉に置き換えて伝えて下さるので、とても理解しやすかったです。

始終、レゾちゃんの包み込むような愛が溢れていて、固い言葉が多い世界の事を柔らかくとらえることが出来ました。ありがとうございました。

※(〃▽〃)ポッ

<おまけ>
本当に自分に必要なお金さんはどれくらい?望む生活はどんな生活?じゃぁ、自分の人件費をどれくらいとる?っていうところが、個人セッションに出来そうだなぁーと妄想しました。

コッチは管理栄養士さんなので、カロリーとか、一日に〇〇が何グラム必要とか、数字で表現される世界を生きていることが多く数字のココロを感じる機会が多いんですって。だからお金のココロ、確定申告のココロも感じてくださったようです。

90分という短い時間ですが、コッチの感想を頂いて、私の講座がコッチのココロを温め、モノのみかたに新しい視点を加えることができたんだなぁと感無量になりました。

モニター協力してくださる方のおかげでますます講座もブラッシュアップされています。昨日から第三期の募集始めました。 


公認会計士天野敦之先生から学んだお金マスター認定講師

実はこちらの講師養成講座も担当しています。10時間で15万円稼げる講座☚ただし楽して儲かるとか、はありません。地に足を付けすべきことをワクワクタンタンとした方だけがたどり着けます。




この記事が参加している募集

習慣にしていること

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

京都で「知的資産とビジネスモデルの専門家」として、活動しています。現在は内閣府の経営デザインシートの普及に勤めています。

(^_-)-☆
5
こちらの本棚は、女性起業家のマインドセット(心構え)を整えマネーリテラシー(お金の教養)を高め、ビジネスモデル(経営の設計図)を創造する本を紹介しています。この本棚が、ビジネスを成功に導くリベラルアーツ(生き抜く土台)を育てます。https://tie-kei.info/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。