2021年度シルク・ホースクラブ募集馬に対する簡単な評価【関西馬編】
見出し画像

2021年度シルク・ホースクラブ募集馬に対する簡単な評価【関西馬編】

8月2日に1回目の申し込み状況が発表されました。名前が載っている馬は優先抽選を使わないと出資できない可能性が高いでしょうね。
今回の記事は関西馬編。関東馬編と併せて参考にしてもらえたら、ありがたく思います。
また、評価によっては不快・不満に思う方もいらっしゃると思いますが、あくまで個人の主観(好み?)に基づくものですので、そこはご了承願います。

40. ハーレクイーンの20

顔はなかなかのハンサムで、首の角度や全体的なフレームはいい。幅もある。
ただ、まだ腰が甘いのか、歩様がぶれている感じも受ける。

41. ピラミマの20

非常にバランスが良く、コンパクトでありながら雄大。
動きも俊敏さを感じる。
さすが母ピラミマ。きょうだい同様良い馬。

42. シングルゲイズの20

動きはきびきびとしており、筋肉も柔らかみを感じる。
ヨロに力強さが出ればなお良いが。

43. ショウナンパンドラの20

全体的なバランスはいい。
ただ、馬体の薄さが気になる。

44. デックドアウトの20

非常に筋肉質で、フレームも動きも悪くない。
あえて言うならもう少しヴォリューム(特に胸のあたり)が欲しい。

45. ウェイクミーアップの20

がっしりとした筋肉をまとった目を引く馬体。動きも俊敏さがあっていい。
前頭骨陥没骨折整復手術を行っているが、その心配はないくらいによく見える。

46. アースサウンドの20

筋肉の柔らかさを感じさせながら、動きに緩さはない。首さし等馬体も全体的によく、能力を感じる。

47. アグレアーブルの20

ヨロが発達していて後ろ脚の踏み込みがとても力強い。
初仔で現状小さいが、馬のフレームやキ甲の感じから成長する可能性は大。
3歳秋くらいからとても楽しみ。

48. エルディアマンテの20

初仔ということもあり小さいが、ディアデラノビアの牝系と考えればそこまで気にしなくてもいいのではないだろうか。体系も腹袋がしっかりとしていていかにもディアデラノビア牝系というような感じ。
そもそもこの牝系をハービンジャーは相性が良い。
不安は気性面も、4万円ということを考えればお得ではないだろうか。

49. ディープストーリーの20

小さいながらも動きやバランスはいい。
ただ、全体的に薄いので、あとはどこまで成長してくれるか。

50. チャーチクワイアの20

いい意味でモーリスらしくない軽やかさを感じる。とはいえ、スピード感もあり、これはハッピートレイルズ牝系の賜物かと思わせる。
首の力強さや動きから先行力がありそう。
あとはもう少し後肢に力強さがあれば。

51. グリューネワルトの20

背中のシルエットは良く、のびやかな動きをしている。
ただ、動きが軽すぎなので、もう少し力強さがあってもいいと思う。

52. サルタートの20

首の肉付きが良く、それでいて全体的なバランスも悪くない。
現状小さいうえに、フレームから大型馬にはなりにくいと思うが、それでも短距離向きのスピードはありそう。

53. シャンブルドットの20

とにかくしなやか。ばねはありそう。
ただ、それが緩く感じる。
まだ腰高であり、成長の余地を残すので、そこで緩さが解消されれば。

54. ヴァフラームの20

全体的に小さく、動きも特に目を引かなかった。

55. プラウドスペルの20

ゆったりとしていながら動きは悪くない。全体的に大きく悪いところはない。

56. アルジャンテの20

若干動きに硬さがあり、力強さも感じないのが気になる。

57. ブレッシングテレサの20

腰も高く、全体的に幼い印象を持つが、胸や背中、トモの形はそれぞれよく、いい意味でアンバランス。
成長して体のバランスが良くなった時にどうなるかは楽しみ。

58. ユードントラヴミーの20

首や胸あたりの筋肉、動きを見ると、スピードはありそう。
厩舎からも短距離での活躍に期待。

59. ローズウィスパーの20

堅実ではありそう。値段なりには。

60. プチノワールの20

身体のフレームの良さは、さすがプチノワールの仔。まだ小さく(それもプチノワール故か)、特にトモ、ヨロのボリュームアップがあるといい。

61. アズールムーンの20

動きから体幹の強さを感じさせる。フレームとそこに対する肉付きも悪くなく、初仔で現状このボリュームならなかなかいいのでは。

62. シーズインクルーデッドの20

骨格は良く見える。まだ腰高で全体的に薄いので、成長すれば。

63. ティッカーテープの20

動きは硬いし、トモの力強さもない。身体も小さい。

64. アピールⅡの20

まだ前後の連動がバラバラ。
ただ、体型から成長の可能性が十分。

65. アイムユアーズの20

体重の割に大きく見える。薄く感じさせないのは骨格がしっかりとしているからか。
名牝系同士の配合で素質の高さを感じる。

66. オーシャンビーナスの20

リズミカルで想像より軽やか。
とはいえ、筋肉とか体格とかはダート向きであり、しっかりとダートで活躍してもらいたい。

67. スペシャルグルーヴの20

まだ緩さを残しているうえに、薄い割に変にバランスが取れているのが気になる。

68. メテオーリカの20

動きはのびやかで、馬体のバランスがいい。
生まれの割には馬体のフレームもよく、最低限の筋肉もついている。
このバランスのまま、さらに筋肉がつけば楽しみ。

69. スウェアトウショウの20

全体的に薄く、特に脚の細さが気になってしまう。

70. ネオヴィクトリアの20

後肢の運びがややぎこちない。
馬体はもう少し大きくなりそう。

71. デイトユアドリームの20

腰の部分は牝馬らしからぬ感じを受け、動きも硬さがあるので、ダート向きかもしれない。
これで体重が増加すれば。

72. サダムグランジュテの20

トモの発達具合や動きから、いいスピードがありそう。
動きも俊敏さを感じる。

73. オリエンタルダンスの20

小さい割に筋肉はしっかりとついている。そのため、しなやかな割に緩さを感じない。
体高が小さいのがなんとも言えないが、値段を考えると面白そうな一頭。

74. ジェットセッティングの20

まだ身体は薄いが、スピード感ある動き。
フレームから大きくなりにくい気はするが、バランスはいい。
体幹の強さを感じるので、幅が出れば。

関西馬でおすすめののは

やはりピラミマの20。全体の中でも一番といえる。人気なので、優先枠を使っても獲れないかも。
次点でウェイクミーアップの20とサダムグランジュデの20。両方ともいいスピードを持っていそう。
将来性が高そうなのがアグレアーブルの20。
値段の割におもしろそうなのが、メテオーリカの20とオリエンタルダンスの20。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!!明日いいことあるかもしれませんね
のだののおと(カレーの王子様、競馬行政書士、こすぎのENGAWAのIT担当)
こすぎのENGAWA共同オーナー。ITを担当してと言われたのでnoteを始めてみる。 競馬好きなので主に馬主申請代行をやっている行政書士になるという。あと、野球も好き。 神奈川県好き。だけど出身地は熱海。熱海は静岡県だぞ。 カレーも好きなのでカレーの王子様を自称しています。