見出し画像

題... 最前線現場はやはり大変

◆ 収穫作業をやってきました。

 今度の職場は農業の関係。昨日は、ホウレンソウの収穫作業に行ってきました。
 普段は私は収穫する係の職場ではないのですが、たまたま、今日緊急に収穫に行ってくれる人はいませんかとのお達しがあったので、“行きます”と申し出ました。
 15人ほどいる係なのに、誰も自分からは手をあげません。たぶん、ホウレンソウの収穫は嫌な作業に違いありません。しかし、私は、そんなことこそおもしろく感じるタイプ。[ #収穫作業]
 現場作業はひと通り体験しておかないと改善しようにもできません。改善コンサルをやっていた血が騒ぐのですね、たぶん。
 1日やった程度ではどこをどう改善すればいいのかはわかりませんが、ホウレンソウの収穫作業は大変だということはわかりました
 座り込んでやる作業で、今朝は、歩けないほどに足が凝ってしまっていました。こんなのは、高校生の頃の登山部のトレーニングでやった“ウサギ飛び”以来のこと。


 蛇足ですが、昔は足腰を鍛える目的でウサギ飛びが良くやられていましたが、今は、体にいい影響はないとしてうさぎ跳びはやられなくなっています。 



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

また、よろしくお願いします。
1
本業は経営コンサル。企業の改善活動・人材開発・マーケティング調査や自治体関係の調査・策定が得意。現在、本業は開店休業状態。 生活のため近所の工場で派遣労働者をしています。 “生活文明郷の徒然日記~成熟経済社会に向けた日本のビジョン~”という著書の他、専門誌のコラムも多数あります。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。