【ブログ収益化】フォロワー数が少ないアカウントの方が良い!

私は、2019年1月1日元旦にブログを開設し、収益化方法について日々検討しています。

直近で言うと、

2019年10月は、約40000円。

2019年11月は、約38000円。

ブログで得ています。


現在使っている手法の中では、ツイッターを使うことが多いです。

今回は、ブログ収益化につながるツイッターアカウントを効率良くつくる方法を紹介します。


・ブログで収益をあげたい

・ブログでの収益のあげ方が分からない

というあなたはぜひ読んでみてください。


”フォロワー数の少ないアカウントを軽視してはいけない”というテーマで説明していきます。

この意味が分かると、今後のツイッター運用がより効率的になり、ブログの収益化にもつながります。



まず、

ツイッターのフォロワー数は多い方が良い?少ない方が良い?

どちらだと思いますか?


「多い方が良い」と答える方が大半だと思います。


もちろん正解です。

しかし、正解は立場によって変わります。

これが意外と盲点です。


あなたは、どんな人のツイートを参考にしますか?

また、どんな人の発信力が強いと思いますか?

「フォロワー数が多い人」ですよね!


有名人や芸能人のツイートには人がたくさん集まりますよね。

有名人や芸能人はフォロワー数が多いので、「発信力」「発言に権威」がありますよね。

これは正しいです。


ただ、フォロワー数が少ないことによるメリットもあるのです。

これを見落とすことは、ブログ収益化のチャンスをひとつ見落としてしまっているのと同じです。


ぜひこの機会に、フォロワー数が少ないツイッターアカウントについて理解し、ブログの収益化につなげてください。


以下では、

「フォロワー数が少ないことのメリット」について解説した後、

「ツイッターアカウントを効率よく育てる手法」について解説します。



導入部分では、

”フォロワー数が少ないアカウントにもメリットがある”ということだけお伝えしました。


では、あなた自身のツイッターアカウントのフォロワー数が少ない方が良いかというと、

答えは「NO」です。


やはり誰しもが有名人や芸能人に憧れるように、

フォロワー数の多いアカウントを崇め、信用します。


なので、あなたのツイッターアカウントのフォロワー数は常に伸ばしていかなければなりません。


フォロワー数が少ない方がメリットがあると言ったのは、あなたのツイッターアカウントのことでは無いんですね。

そう、あなたがフォローするアカウントのことなんです。

これが、「フォロワー数が多い方が良いか少ない方が良いか」という質問に対する答えが「立場によって変わる」と言った真意です。


それも、”相互フォローを謳っているアカウントは、フォロワー数が少なければ少ないほど良い”です。


どういうことか?


自身のツイッターアカウントはフォロワー数が多い方が良いです。

ということは皆フォロワー数を増やすことに奔走します。

そこで出会うのが「相互フォローを謳うアカウント」です。


下記のようなアカウントです。

相互フォローアカウント例

ツイッター界隈にはゴロゴロいるので探すまでもないです。

では、この相互フォローを謳うアカウントを「単なるフォロワー数アップのための道具」と見るかどうかです。


私は、そうは見ません。


もちろん相互フォローしてもらえると自身のフォロワー数も増えます。

ただ、もっと大切なのは、「固定ツイートをリツイート」してくれるという部分です。


これが、ブログ記事等の自身が拡散したい情報を拡散するツールになるわけです。

私のツイッターアカウントは下のように固定ツイートを設定しています。

固定ツイート例

このような固定ツイートがついでに拡散してもらえるわけです。


このとき、相互フォローを謳うアカウントのフォロワー数が少ない方が良い、と私は考えます。


一度立ち止まって考えてみましょう。

大前提として、みんなフォロワー数を増やしたいと思っています。

そして、相互フォローを謳うアカウントに出会ったとき、固定ツイートのリツイートもしてくれると謳っています。

このとき、普通はフォロワー数が多いアカウントの方がフォローする価値があると考える訳です。

なぜなら、フォロワー数が多いアカウントにリツイートしてもらった方が多くの方に見てもらえると思うからです。


ここで、「本当にそうなの?」と疑問に思う訳です。


フォロワー数が少ないアカウントのフォロワーさんのフォロー数を考えると、比較的「少ない気」がします。

類は友を呼ぶというように、フォロワー数の少ないアカウントをフォローしているアカウントのフォロー数は少ない、と。


フォロー数が多いアカウントのタイムラインってどんな感じだと思いますか?

多すぎてツイートはどんどん流れます。

こんなところに情報を拡散しても、読んでもらえません。


対して、フォロー数が少ないアカウントのタイムラインにはツイートが少なく、各ツイートの存在感が大きいです。

こちらの方が、情報を見てもらえると思いませんか?


これが、私が「フォロワー数が少ない方がメリットがある」と思う所以です。


ちなみに、以下が私のツイッターアカウントです。


ここまでご説明したように、

「フォロワー数が少ないアカウント」も「固定ツイートをしてくれる」のであれば、軽視するのではなくガンガンフォローしていきましょう。


そして、やはり自分のフォロワー数は多いに越したことは無いわけです。


ここからは、効率よくツイッターアカウントを育てる方法を紹介します。




あなたは、どんなツイッターアカウントに魅力を感じますか?

単にフォロワー数が多いアカウントですか?

おそらく、

「フォロー数が少なく、フォロワー数が多いアカウント」

だと思います。


フォロワー数を増やすには、前述したように相互フォローアカウントをどんどんフォローすれば良いです。

ただ、これは伴ってフォロー数も増やすことになります。


じゃあどうやってフォロー数を減らすか?


まずは、真っ当な方法ですが、

「プロフィールを充実させる」です。

固定ツイートをリツイートしてもらえたときに、これを見た人の中にはプロフィールまで見てくれる人がいます。

このときに興味を持ってもらえると、フォロー数を増やさずにフォロワー数を増やせます。


次に、フォロワー数を減らす方法の紹介です。

前述した相互フォローアカウントは、しばらくすると使われなくなります。

おそらく、本気でツイッター運営する気が無かったのでしょう。

すぐに辞めてしまいます。アカウントはほったらかしで。

このようなアカウントをバンバンフォロー外ししていけば良いわけです。


どのようにやるか?

それは以下の記事にあるSocial Dogというアプリを使います。

(登録方法等は下の記事を参考にしてください。)

この記事の

非アクティブユーザーの確認」

というところです。


非アクティブのユーザーをフォロー外ししても、そもそもツイッターを確認していないので、逆にフォローを外される可能性は少ないです。

この状況を利用して、フォロー数とフォロワー数に差をつけていきます。


すると、結果的にフォロー数に比べてフォロワー数が多いアカウントは見栄えが良いのでフォロワー数がどんどん増えます。

相乗効果ですね。


以上、今回は

「フォロワー数が少ないアカウントの理解」と

「ツイッターアカウントの効率良い育て方」について解説しました。


他にもブログ収益化につながる情報を発信していますので、興味あれば見てください。

⇧こちらが一番購入されている記事です。

⇩こちらが私が一番価値が高いと思っている記事です。


この記事が参加している募集

noteのつづけ方

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
7
お金を増やすためのブログを運営しています!https://www.gonzales.tokyo/entry/2019/09/28/030902暗号資産(仮想通貨)、株、ブログ収益化について扱っています!年収1000万円の大阪のリーマン。大阪大学卒。