見出し画像

夏の朝の思ひ出

Yuki

夏の思い出は印象に残りやすく、「魔法」などと例えられることも多いとよく聞く。そういう歌が多いわけだし、僕が好きなn-bunaさんや「ヨルシカ」の楽曲も夏の歌が多い。そんな僕にも思い出は多々あるが、その中でも最近夏の朝の思い出に耽ることが多い。

6時半のラジオ体操

僕が住んでいた地元では夏休みの時期「ラジオ体操」が雨天時以外は平日毎日やっていた。朝6時に「ゆうきー」と呼ばれて母に起こされていた。何も考えずに6時半に毎日行っていたし、特段そこで何が良いみたいなのはなかった。地域によっては何かプレゼントがあるなんてこともあったが、僕の地元はスタンプのみだった。

それでも、やってた「ラジオ体操」というのはNHKラジオ第一や海外向けと同時放送のちょっと特別感あるやつだった。おまけに「夏季巡回ラジオ体操」という形態や「ラジオ体操のうた」というのも重ねてスペシャルだった。現在でも活躍する多胡肇さんや岡本美佳さんなどの指導者が冒頭で発する

全国の皆さん!会場の皆さん!海外でラジオをお聴きの皆さん!おはようございます!!

おはようございます!!(会場全員)

という「コール&レスポンス」は元気が良くて印象的だったし、「腕を上下に伸ばす運動」では会場にいるその土地その土地の皆さんが「1、2、3、4」をやっていたのは夏ならではだったし、指導者が生中継している土地のことや天気の様子などに触れていることも巡回ならではだった。おまけに「ラジオ体操第二」をフルでやれるのはラジオ生放送だけ。学校や職場でやるCDでは絶対やらないから、夏ならではの思い出として刻まれているし、聞く度にこの時期を思い返す。

最近ラジオ体操を敢えて聴き流しながら、朝食支度をしているが、今年は「巡回ラジオ体操」が復活したっぽい。声出しが制限されているが、進行は概ねあの時のまんま。ノスタルジーに浸って気持ち良くなる。直前のローカルニュースと天気予報や後続にやってる『マイあさ!』の2部担当阿部渉アナのいいお声などもまた良い。こういう直前直後も個人的には好きだったりする。

ラジオ体操後は。

ラジオ体操の後にはテレビを点けて「びわ湖放送」で『おはスタ』を見ていたのもよく覚えている。「ポケモン」や「カードゲーム」「ジャンプ」を始めとする「少年漫画」など疎いジャンルが多々あったものの、「ガレッジセール」や「鉄拳」さん、メインの「山ちゃん」こと山寺宏一さんなど、当時の主要なレギュラーメンバーは覚えていたし、楽しい番組だったのを覚えている。

それから月日が経って、ホテルのテレビで「テレビせとうち(岡山&香川)」「テレビ大阪」などの系列がある地域で木村昴さんメインの『おはスタ』を一瞬見ていたが、やっぱり楽しさは変わらず「長らく愛されてんねやなぁ」ってほっこりした。放送エリアが限られる番組だからけっこう見れるだけ貴重なもんだった。

という感じで小学校時代の夏休みで一番ノスタルジーを感じる瞬間を振り返ってみた。実際に今でも朝の風景は好きで、時々5時起きしてまで「大回り乗車」や「青春18きっぷ」などの安い手法と「ウォークマン」片手に旅するのは最高に楽しかったりする。当時の気持ちはモヤモヤ半分だったり、読書感想文が死ぬほどいやだったなんてこともあったし、青春時代を含めて交際、デート経験0の僕にとっては数少ない個人的に良い夏の朝の思い出として刻まれている。

この記事が参加している募集

夏の思い出

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Yuki

ストリートミュージシャンの投げ銭のような感覚でお気軽にどうぞ。