見出し画像

2020/3/11

多くの人にとってそうであるように、
あの日が、生きている感覚や、自分の根っこのことや、どこからきてどこに向かうのか、そういう考えを、
にわかに、あるいはじわじわと、変えてしまいました。

あの日、ああすればよかった、こうしていればよかったと、
思うことはいくつもあります。
それを忘れないでいたいです。

テレビを見ていたら、止まってしまった時間を感じました。
もしかしたら自分も、どこかしらの時間が止まったままかもしれません。
もういちど動かすには、たぶん、何か、決着のようなものをつけなければいけない。
それが大きいものか小さいものかすらわかりませんが、
少なくとも、ほかの人がもういいと決めることではなく、
自分でももういいと無理に決めつけるだけでは、どうにもならないものだと思います。

それは別に、9年前の今日に限った話ではなく、
昨年の台風でも、たくさんの地震でも、自然災害でも、あの戦争でも、
何年も、何十年も前の出来事でも、もしかしたら何百年前のことでも、
まだあの日が終わっていない誰かがいる。

日々、おだやかな時が動くことを、祈るばかりです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
Yuka OSADA/イラストレーターです。noteはブログとして使っています。http://osadayuka.com/