矢間あや/健康こそ最強のビジネススキルです。

一般社団法人睡眠body協会代表/理学療法士/著者/講師 出版を機会に病院の理学療法士を卒業。著書『眠れる体に生まれ変わる”ごろ寝リセット”』他2冊。働く人を身体脳力を上げて最高のパフォーマンスを発揮する方法を伝えています。詳しくは⇒https://yazama-aya.com

3✖️3 睡眠編

ー睡眠ー睡眠は、最高のパフォーマンスを発揮するためのコンディションを整えるために、一番重要な項目の1つだと私は思っています。 健康づくりのための睡眠指針 ~睡眠 …

3✖️3 運動編

ー運動ー 厚生労働省は「健康づくりのための運動指針」(※1 を出しているのはご存知でしょうか? その中にも「歩こう、一日一万歩!」という標語が出てきます。 あなた…

3✖️3 食事編

健康は食事と運動と睡眠の掛け合わせです。 ここで、間違ってはいけないのが、食事が大切なのはわかっていますが、目的は何か!と言う事です。 単純に健康診断の結果をよく…

問題を抽出し解決するために

目標が曖昧では、成果を上げるのは難しい。 働き人として、課題を明確にし、それに対して目標をたてていく。 これは仕事の時でも同じ考え方だと思います。 私達は、ただ、…

健康と仕事の成果・3✖️3の法則

今、あなたは最高のコンディションですか?と聞かれたら、何と答えるでしょうか。 下記のグラフを見ながら、今、自分はどのフェースにいると思いますか? まずは自分の状…

働き人の問題解決は環境によって異なる。

一言で「働き人」と言っても、さまざまな環境があります。 環境や業務が変われば、当然、健康に関する問題も異なってきます。 例えば、長時間、パソコン作業がメインの人…