言の葉用

「言の葉」Tome館長さま 作

yaya (声、音響)
00:00 | 00:30
原作、イラスト:Tome館長さま https://note.mu/tomekantyou1
「言の葉」https://poetome.exblog.jp/28605269/

短歌を詠めり。
ただし、内容は忘れた。

時間の逆転がテーマ。
思い出せなくて作るが失敗した、みたいな。

所詮、言の葉はイメージ。

言の枝はイメージの配列指定。
言の木ならイメージの集合体か。

なれば、言の森もありなん。
言の山、言の海さえも。

いずくんぞ、言の葉の吹き溜まりのあらんや。
多少の乱れ、許せかし。

枯れた言の葉なれば、焚き火するも、また一興。



【一興.....ちょっとした面白さ・楽しみ。】



楽曲:MAKOOTO(マクート)様 https://dova-s.jp/_contents/author/profile263.html
「旅がらす」https://dova-s.jp/bgm/play9151.html
ありがとうございま〜す♪ by yaya
36

こちらでもピックアップされています

詠んだもの 2(2017年9月~)
詠んだもの 2(2017年9月~)
  • 72本

朗読や セリフや 声劇

コメント (7)
言の葉から言の枝、言の木と発想が展開されていくの面白いですね🎵
yayaさんの朗読も間が絶妙で、気持ち良く聞けます( `・ω・´)
そして選曲がカッコいい!相乗効果がたまらないですねー★
つぼぼさん。
お越しくださってありがとうございます。
そんなんですよ、私も 面白いお話だな〜と感じて 詠ませていただきました。
そして 色々な 表現方法があると思うのですが 私は このようにしました。
嬉しいコメント どうもありがとうございました!
完璧すぎるのってそこまで魅力かんじなかったりして、この時期だと木の葉っぱ落ちるけど、その落ち葉に深い味わいがあるよなあって。そんなふうに個人的に感じたなあ。ぬるめのお茶が飲みたくなりやんしたw
フェロモンさま。
そういえば 先日のライブでは 落ち葉ではなく 枯葉 を歌っていらっしゃいましたね〜
ぬるめのお酒じゃなくて お茶なんですねw どうぞ 飲んでくださいwww
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。