yusuke

物書き。webメディア、手帳、ブログ、noteなど「書くこと」をライフワークにする。 マイナビ執筆、結婚相談所ツヴァイ講師、LINE「トークCARE」カウンセラーなど。
固定された記事

父が残したもの。人生をかけて体現するということ

9月に父が亡くなった。70歳だった。 私には、はっきり言って後悔しかない。 今は前向きに生きているけれど、それは自分がポジティブであったり、人生楽しもうとする人間...

まずは自分を救い、

それから誰かを救う。

そうじゃないと、自分を救うために誰かを救う、になってしまう。

自分の負を誰かに押し付けるのはカッコ悪い。

ザコはザコのまま生きなくてはいけないのだろうか。

変われるはずだと信じてきたけど、心が折れそう。

とはいえ、ザコなりに生きていくしかない。

お金がないときは心が乱れる。

なぜなら生存ができなくなるからだ。

なので、お金ないときはビジネスしない。

稼ぎたいから誰かに何かを売るなんて、そんな自己都合の悲劇はない。

お金があるからこそ、純粋に商品やサービスを提供できる。

というのがフリーランス1年目の学び。

僕は人に興味がないはずなのに、見てしまう人がいる。

それは人としての魅力なのか、興味が引かれるように仕掛けられたのかわからない。

ひとつ言えるのは、人として魅力のある人は、ずっと見てしまう。

スターウォーズ観てて気づいたけど、英語を和訳する頭になってなかった。いい調子。