見出し画像

そうだ 結婚してみるか。

 沖縄にUターンしてきて5ヶ月が経った頃、私は結婚を考えるようになった。

33歳と10ヶ月。パートナーは居ない。

 自分のライフワーク、そして仲間、クライアントに恵まれ、とても幸せ。

仕事もリモートでできるようになっていて、ほぼ引き込みもりか出かけてもカフェや図書館程度。お酒も滅多に飲まないため、出逢う場がない。


そんな私だけど、ずっと「33歳で結婚する」事だけは心のどこかで決めていた。

小学生の頃、自分の人生のプランを書く授業なかった?

あれでは一応空気読んで「28歳で結婚」って書いてたけど、私の中では33と言う数字が強く残ってた。

しかし、実際は仕事仕事でデートする時間があったら仕事したいし、つまんないデートは時間の無駄だと避けていた。

「33歳で結婚する」事だけは決めていたとしても、行動が伴っていない自分。


「そうだ 結婚してみるか」だなんて上から目線で言える立場じゃないんちゃう?


私のライフプランが・・・汗


もはや動くしかない、そう肚に決め動き出した私。


 これは長女気質全開で男に頼れない、甘えられない、オス化自分ビジネス起業女子だった私が「幸せなパートナーシップ、そして結婚」を実現するにあたって、どんな行動をとり、何を感じ、どんな戦略で「パートナーに溺愛される幸せなパートナーシップ」へと軌道修正していったノンフィクション物語。

仕事に一生懸命で、気づけば周りはどんどん幸せな家庭を築いてる・・・?
このままでいいのか私・・・と感じている全ての女性たちへ贈ります。

大丈夫、あなたも幸せになれる。なっていい。

この続きをみるには

この続き:0文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
1本300円〜500円で書いていきます。おそらく10本以上になるのでまとめて読んでいただいた方が理解が深まると思います❤︎

出逢って6ヶ月でプロポーズ、2019年12月入籍予定。 長女気質全開のオス化女子だった私がパートナーに溺愛されるためにやめたことややっ...

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

この記事がスキだなんていい目をお持ちですw
2
会員制オンラインサロンFlowering place代表。自分ビジネス起業4年目。ビジネスメンタルコーチ。2018年10月沖縄Uターン。「出逢って6ヶ月プロポーズ」から現在、絶賛愛され妻への道を歩みながら、マクラメ作家やオンラインサロン運営、個人セッションなど柔らかく活動中。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。