見出し画像

私が発信をはじめた理由

おはようございます。りくぱぱです。

今日はとてもとりとめのない話になりますが、想いのままたまには書いてみようと思う。

私は発信をはじめた理由は、


『とにかく人の役に立ちたい』


これに尽きる。


私は1980年生まれ。松坂世代。就職氷河期世代。今年で40歳。最近は、同い歳の人と仕事をする機会が増えた。同じ価値感を持っているからなのか。大手企業を飛び出して、もう7〜8年前に独立して今は従業員を抱えて起業している人、とりあえずまずは独立してから何をやるか考えようと独立した人、最近、想いを形にするべく起業した人、私が転職支援をさせて頂き、スタートアップ起業の副社長としてIPOにチャレンジしている人。そして独立、起業したわけではない自分。


『感じる違和感』


最近、Twitterでフォロワーを増やす方法とか、ブログで稼ぐ方法とか、本当にそういう情報が溢れに溢れかえっている。そして、モノが溢れ、東京に人が集まり、どこのお店に行ってもそれなりに美味しいものを食べることができ、使いやすいサービスもどんどん出てきて、だいたいのものが簡単に手に入り、SNSでも簡単に人と繋がることができる。生活にも別に特別不満があるわけではないが、幸せかというとそうではない。なんとなくモヤモヤしている。そういう人が実際は多いのではないだろうか。なんとなく違和感を感じる生活。


『やりたいことをやればいいじゃん』とは?


最近はよく、やりたいことをやればいい。楽しいと思えることに一歩踏み出してみればいいじゃんということを言っている人が多い。でもぶっちゃけ我々世代はすでにマンションや家を購入してしまっているから家のローンがあり、子供がいれば子供にももちろんお金がかかり、ある程度の稼ぎがなければ家族が生活をしていくことはできないという現実にももちろん向き合わなければいけない。しかも、40歳を目前とした今、自分がやりたいことって何?という部分も特別ない。私はリクルートにいたが、よくメンバーに「お前はどうしたい?何をやりたいのかが明確でないと人は成長できない」とか言っておきながら、今の自分にそれを問うような想いを持っていない。


最初のお題に戻る。私の今の周囲の人達が揃っていう言葉


『人の役に立ちたい』


今、私はココナラでは、転職、就職相談や面接練習などをしている。自分も真剣に向き合うためにお金を頂いているが、本当はそんなにお金が欲しいとは思っていない。そこには、転職や就職に一生懸命向き合う相談者に対して、自分のこれまでの経験からアドバイスや支援を精一杯したいという向き合う私がいる。本当に価値があったのか、その人のためになれたのかはわからないが、価値ある時間だった、相談してよかったと思ってもらえるように精一杯対応している。本当に気持ちの問題だが、これが無料だとやはりそこまでの意識を持てないだろうと思っている。


これらからまだまだ数は少ないが、面接練習のおかげで内定をもらえたという言葉、エントリーシートの添削を通じて、自分の強みは何かをもう一回見つめ直すことができたという言葉、面接は落ちてしまったけど、自分の力を発揮できて実力不足だったと納得感があったので、そこまでできたことに感謝しますという言葉。


先日は46歳の自分よりもキャリアも年齢も上の方の面接練習をして、自分にアドバイスなんかできるのかと不安だったが、転職が5年振りだし、この歳になって面接練習ができる人は周りにいないのでということだったが、終わった後に面接までに自分がどんなことを準備すべきか明確になったという言葉。


42歳の方から強みの言語化という相談を頂き、マネジメントという観点から今の仕事を続けていくべきかとか副業との向き合い方とか独立すべきかという観点で、自分も同じような境遇を何度も経験してきていたので、自分なりの意見やアドバイスをし、とてもためになったという言葉。


『ありがとう』という言葉



結局、この言葉をもらえることが一番嬉しい。


年齢も関係なく、人は仕事やキャリアにおいて、悩みは絶えない。常に今のままでいいのかと思っている。でもそれに疑問を感じて、もっとやれるのではないかとかなんかモヤモヤしてるけどのその正体がわからない。だけど、やっぱりその現状を変えよう、変えたい、何とか抜け出して頑張ろうとしている人のために役に立ちたいという気持ちがどんどん大きくなっていく。


なので、私はキャリアという観点で人に役立つことを発信して行くと決めた。


このnoteもブログも人の役に立つ情報を発信していきたい。

自分よがりかもしれない。多くの人はそんなことを求めていないかもしれない。


だけど、自分の発信によって、誰かひとりでも一瞬でも、貢献できると思えたらそれはとても幸せなことだと思う。


とりとめのない感じになってしまったが、ここまで読んでくれた方

本当にありがとうございます。


この恩は発信というかたちでお返しさせて頂きたいと思います。


もし、宜しければフォローと以下もご覧頂けると嬉しいです。


本日は以上です!

↓ブログ キャリアアップ転職研究所はこちら


↓【依頼】直接就職・転職依頼はこちら






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

嬉しいです!
9
元リクルート/6社経験/アラフォー/2児のパパ 就職転職/キャリア/副業/営業などについて書いてます Twitter→https://twitter.com/recruit_papa ブログ→https://deeeepvalley.com/ 宜しくお願いします!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。