💎 RubyWorld Conference に登壇
見出し画像

💎 RubyWorld Conference に登壇

12月16日 (木) に開催される「RubyWorld Conference 2021」に登壇させていただけることになりました! 🗣 ✨

スクリーンショット 2021-11-18 16.37.14

RubyWorld Conference (RWC) とは?
プログラミング言語「Ruby」の国内最大のビジネスカンファレンスです。
Rubyが、多様な現実世界にどのように適合し浸透していくのか、そのような普及過程と成長を考える機会となることを期待すると共に、Rubyのさらなる普及・発展とビジネス利用の促進を目指します。先進的な利用事例や最新の技術動向、開発者教育の状況などの情報を発信することで、「Rubyのエコシステム(生態系)」を知っていただくことができる場として開催します。
(引用元: https://2021.rubyworld-conf.org/ja/about/)


🗣 登壇内容

2020年から始まった「研修のオンライン化」「遠隔講義」の波を受けてRailsチュートリアルでも急遽オンライン対応が迫られていましたが、AIIT や工学院大学などのRailsチュートリアルが採用されている大学の講義では受講者評点が伸び続ける結果になりました 📈✨

画像2

本セッションでは、受講者評点が伸び続けた背景について、データやフィードバック(受講者の声)に触れながら参加者の皆さんと共有いたします。

また、大学/大学院などの教育機関における事例だけでなく、本取り組みを法人向けに提供した研修支援サービスと、その活用事例についても合わせてお話しいたします 👥

具体的な事例に触れながらオンライン学習における工夫や改善点などを共有するので、教育関係者だけでなく研修担当者にとってもお役立ていただければ嬉しいです😊


研修支援サービスの活用事例も note 記事で随時公開しているので、よければコチラも合わせてお読みいただけると嬉しいです! 📖 


💎 まとめ

他にも Ruby に関わる興味深い発表が目白押しなので、RubyWorld Conference 2021 にご興味あればぜひご参加ください😆 公式ページからプログラムが公開されていますので、詳しくはコチラをご覧ください👇

この記事を書いた人: @Yuppy & Yohei Yasukawa
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
YassLab 株式会社

YassLab株式会社の活動に興味を持っていただければ嬉しいです。こちらからのサポートは Raisチュートリアル、Railsガイドなど各サービスの向上に役立てていきたいと思います💓

❤️ありがとうございます...!! 😻
RailsチュートリアルやRailsガイド、coderdojo.jp の開発・運営をしています。プロダクト開発が学べる解説動画・質問対応や、全文検索・過去バージョン閲覧、研修支援・教材連携サービスなども提供しています。詳細はWebサイトへ→ https://yasslab.jp/