見出し画像

スピリチュアルでアートなメディアを目指すチーム

Rainbow Phoenixのビジョン

マーケティングや戦略を考えるのが好きな私と、

根っからのクリエイター気質のSHINEさんと新しく始める、

Rainbow Phoenixというチーム。

それぞれがずっと続けてきた、音楽や絵というアートというものを通して、スピリチュアルな生き方、感性を発信していこう、と思っている。

まだ、ホームページもそこそこに、発展途上中だけれど。

今は、それぞれのクリエイティブ作品の販売と、スピリチュアルな内容のセッション(カウンセリング)が主な事業内容となっている。

近々、ヒーラーやセラピストを育てる、スクールプログラムも、

始めたいと思っている。


そして、そういう活動を広げていき、

目指すところはメディアだと思っている。


アーティストとセラピストのためのメディア

目指すところのメディアとは、クオリティの高い情報にふれる事ができ、発信力もあるもの。

それは、駆け出しの人とか、若い人とかを応援し、サポートしてあげれるもの。それになりたい。

私が、10年ほど前スピリチュアルな仕事ですんなり独立出来たのも、

2000人ほどの顧客を持つ団体のサポートあってのこと。

スマホやSNSがまだ普及していない時代に、ほぼメルマガだけで集客できるくらいの、強固な顧客基盤を持っていた。


セラピストやアーティストが、独立して仕事をしようと思う時、

まずつまずく事が、集客。

せっかく作ったもの、始めた事が伝わらない、広がらない。

作品や商品を作るエネルギーと、マーケティングや経営などのビジネスエネルギーは大きく違うので、

専門の人に、手伝ってもらえるほどの規模がないうちは、

自力でバランスを取っていくしかない。

そういう人たちを、発信やコンサルティングという側面でサポートしたい、出来るようになりたい、と思っている。


アーティストたちのジレンマ

私の周りたくさんいるアーティストたちの多くは、経営やビジネスに無頓着だ。

いろんな才能を持っているのに、媒体や発信方法をちょっと変えるだけでいいのに、

苦手意識から、手つかずのままになっていたりする。


それは、売れるためのものを作るのが苦手で…、売れるために作るのが嫌いで…、みたいな感じではなく、

生きていくのに、お金が必要なことは知っているけれども、

それよりもっと楽しい事があって…と、

創作活動や、その他感性を磨く活動に忙しい感じ。


それって、ある意味新しいんじゃないか、と思う。

もっと大げさにいうと、新しい時代の生き方なんじゃないかとも思う。


科学が進歩して、自動化・機械化の流れが進み、

人口動態も今までにない感じになり、

誰がどう考えても、社会は変わる。


そんな時代だから、今の社会の仕組み、お金を稼ぐ流れに、

あんまり合致していないことって、すごい可能性を秘めていると思う。


つまりは、一部の社会的に成功したアーティストを除く、

ほとんどのアーティストって、社会の仕組みが変わったところで、

あまり気にならない、というか、

そもそもあまり恩恵も受けていないから、変化に対応しやすいともいえる。


そして、お金に縛られず楽しむこと、遊ぶこと、感性を磨くことは大得意。

そういうの、何かにしたい。ちゃんと社会に還元したい。


アートでスピリチュアルな大人たちのチーム

自然発生的に出来た、アラフォーのアーティスト集団、APS。

先日、新月の日に、第一回目の会合と、演奏をしてきた。

次は、楽器を持って神社でも行こうか、と次の新月頃に集まる予定。

まだほとんどカタチになっていないけれど、

楽しく遊びながら、社会に繋がるカタチを実験していこうと思っている。


感性を高める、バランスを整えるチャクラのハナシ

ここで突然、チャクラのハナシ。

アーティストにとって、創作に向かうために、

感性や感覚の調子は、何よりも大切なこと。


調子がよくないと、聴こえる音も聴こえないし、弾けない。描けない。

何かを我慢していたり、抑圧していたりすることも、ブレたりする元となる。

だから、自分とは何か、自分の表現したいものは何か、などの、

自分への問いや、状態を知る必要があるし、メンテナンスも必要。


それには、自然の中に行くとか、美術館など美しいものにふれる、とか、

いろいろあるんだけれど、

チャクラのケアってありだよねって、SHINEさんと盛り上がっていたら、

著名なヒーラー、ウィリアムレーネンさんのサイトの記事にも、

チャクラで感じることの重要性が書いてあったので、更に自信を持っておすすめする。


Yasminのチャクラのヒーリング、活性化させる瞑想音楽

「CHAKRA ACTIVATION Ⅰ」

これに使用しているチャクラのシンボルは、SHINEさんの書きおろし。

そして、音はそのチャクラシンボルにインスピレーションを受けて作ったもの。

◆ここから音を聞けます。1曲フルで。

01__432hz_Root_Chakra_-_Muladhara__1_第一チャクラのための瞑想曲

◆こっちは、ゆらゆらする動画で、聞けます。1曲フルで。
【動画】第一チャクラのための瞑想音楽 - Yasmin22


そして、音楽と合わせて使用することで、相乗効果が期待できる、

SHINEさんオリジナル「CHAKRA SYMBOL CARDこちらのサイトから購入出来ます。

こちら、SHINEさんのオリジナル「CHAKRA SYMBOL CARD

第一チャクラ

第七チャクラ


今すぐ欲しい方は、瞑想音楽データとチャクラミニカード(データ)のセットのこちらがオススメ。*ダウンロードするだけですから。


チャクラのケアは、アーティストやセラピストでなくても、

全ての人がやったらいいのになぁ、と思っていて(とっても心地良いから)、

慣れてくると、なんとなくの感覚がつかめてくる(チャクラの調子や状態が分かってくる)人が多いので、

瞑想は苦手で…みたいな人にもいいと思う。


それに、別に眠たくなったり副作用があるわけではなく、

音を聞くだけ、絵を見るだけなので、

通勤中や休憩中、眠る前とかに気軽にできるし、

なかなか便利なものを作ったんではないか!、と、

SHINEさん共々自画自賛しているところ。


音とか絵とか、ほんと感覚のものなので、

合わない人もいるだろうけど、

もし、何かを少しでも感じたのなら、

心が疲れているのなら、

ぜひに、観て、聴いてみてくださいまし。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでくださってありがとう(•ө•)♡

ありがとうございます☆
7
瞑想音楽家/プロデューサー/オーガニックフードライター/ホシノオトヨミ(占い) web→ http://yasmin22.storeinfo.jp music→https://soundcloud.com/yasmin22jpn

こちらでもピックアップされています

Art and more.
Art and more.
  • 13本

音とかアートとか。 ◆Yasmin22 - ヨガや瞑想にいい音楽を創ったり、歌ったりする人。 iTunes/ Amazon MP3/ Spotifyなどで音は聞けます。 https://itunes.apple.com/jp/artist/yasmin22/id454416311 https://raphoenix.base.shop/categories/1727768

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。