見出し画像

カリフォルニアゴールデントラウト釣ってみたい

ヤマト釣り研究所

渓流釣りをやるようになってから色んな鱒について調べるようになったのだが、その中でも最近特に気になっているのが「カリフォルニアゴールデントラウト」だ。

綺麗すぎん?

カリフォルニアゴールデントラウトはカリフォルニア州シエラネバタ山脈原産のトラウトで、レインボートラウトと同じ先祖を持ち、約一万年前ごろに別の進化を遂げたトラウトである。一万年前ということは新石器時代の頃で、ちょうどユーラシア大陸で釣りが行われるようになったタイミングだ。

ちなみに、このゴールデントラウトはカリフォルニアゴールデントラウト以外にも複数の種がいるようだが、ゴールデントラウトの定義は下記のように、なんらかの地質変化によって下流域から隔離された完全な淡水型のマスのことを指すらしい。

滝などの地質構造の変化や氷河などによって氷期末期に河川の下流域から隔離され、高山地帯の河川の最上流域(源流域)に陸封された完全な淡水型のマスである。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ニジマス

またゴールデントラウトは、ゴールデントラウト保護団体に保護・管理されている魚でもあるため、出来るだけ魚にダメージを与えない極小毛鉤やラバーネットを使うなどの配慮が必要とのこと。

いつかカリフォルニアに行ったら釣ってみたいねぇ🎣

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ヤマト釣り研究所
YAMAMEという会社で釣りのサービスを開発している傍ら、日本各地で釣りを楽しんでいます!釣りは2歳から始めていて、最近はテンカラにはまっております。