やまねん

コンサルになる前に読みたい本「ザ・ファシリテーター|森時彦 著」

コンサルになる前に読んでおきたい本シリーズ「ザ・ファシリテーター」をよみました。かなり前に出版された本で、物語形式で展開されている長編小説である。この本では、フ…

コンサルになる前に読む本:レバレッジ・リーディング

これから本をたくさん読んでいく予定、なので(笑)効率よく本を読む方法について学びたく、読んでみました。 本の内容をまとめてみると・・・ 本はまじで投資効率がいい…

コンサルタントになる間に読む本「10歳でもわかる問題解決の授業」

推論を行うために。 ・判断材料をできる限り集める。 ・不確定要素を提示しておく。 ・プランbを用意しておく。 今ある情報をもとに多くの社会人にとって納得のいく形で…

コンサルになる前に読んでおく本第二弾〜問題解決プロフェッショナル「思考と技術」〜

コンサルタントとして読むべき本として挙げられている有名な本「問題解決プロフェッショナル「思考と技術」」を読んでいまして、まとめていこうと思います。 課題を解決す…

実践! ロジカルシンキング研修: 日々の仕事の精度を高めるために 実践シリーズ (株式会社ポテンシャル・ディスカバリー・コン…

実践! ロジカルシンキング研修: 日々の仕事の精度を高めるために 実践シリーズ (株式会社ポテンシャル・ディスカバリー・コンサルティング)をkindleUNLIMITEDで無料でよ…

資本主義の歴史: 起源・拡大・現在

読みました。難しかった。僕の知識レベルだとかなり難しいし、こういう難し本は一切頭には言ってこない(笑) ただ一応ポスト資本主義社会を目指す一因としては読むべきだ…