パルファンスタイリングサービスなるものをやってみた話

今日は香水について書いていきたい。これを読んでいる人たちは香水は使うのだろうか。今は匂いにすごくすごく敏感な人(なんていうか忘れた)が増えてたり、スメハラとか言って臭いおっさんじゃなくても匂いで人を不快にしてしまったりとかそういうのもあって香水をつける人が減っているような気がする。

しかし、流れをぶった切って言うと、私は香水が大大大〜〜好きだ…。大好きな香りを身に纏うと自然と背筋が伸びるし自信持てるしテンション上がるし女としての格が上がるような気すらしてしまう…香水は本当に魔法のようだと思っている。

私は中1の頃から香水をつけていて、当時は

画像1

ラブリースウィートとか、

画像2

ジェニファーロペスのstillとかが流行って…。母親のエンジェルハートがすごく大人っぽく感じて、高校ではクロエを付けてるギャルのお姉さんにとっても憧れて…なんていう道を辿ってきた。

そしていつからか私はあま〜いバニラのような香水が好きになり、

画像3

ヴァレンティノのヴァレンティナプードルとか

画像4

コレスのバニラフリージアとか、あとはボディクリームはもちろん

画像5

ローラメルシエのクレームブリュレ(アンバーバニラよりさらに甘ったるい)を日常使いするという、甘々な香り大好き人間へと成長した。

しかしイメコンを履修してからなのか、はたまた香りの好みが変わったのか、自然と甘い香りの香水を使う機会がガクッと減ったのだ。

givenchyのランテルディやDIORのジャドール、ゲランのモンゲラン(ローズ)を好んで使うようになり、なんとなくオリエンタル〜フローラル系に好みが寄ったのか?と疑問を持つようになった。

それからというもの、大好きな香水を買う時も「本当は自分がどんな香りをつけたいのか」が全くわからなくなってしまい、完全に迷子となってしまった。

そこで色々調べて見つけたのが「パルファンスタイリングサービス」だ。

パルファンスタイリングサービスとは?

パルファンスタイリングサービスでは、「自分が心の中で求めている香りがなんなのか」をいろんな質問に答えることで診断してくれるサービスだ。「自分が理想とする人物に寄せるための(大人っぽくなりたいとかキュートな感じに寄せたい、とか)おすすめ香水を提案してくれるサービス」とかもある。

私がやったのは前者で、「自分がどんな香りを求める傾向があるのか」を提案してもらった。

https://www.rinaparfum.com/

↑ここからできる。

流れとしては、パルファンスタイリングサービスのメニューを購入すると、しばらくして質問フォームがメールで送られてくるからそれの質問に答えるだけ。

そのあと数日でオススメの香水を3つメールで提案してくれて(そこに香りの成分とか色々情報が記載されてる)、さらにムエットと診断結果と「あなたはこういう感じのイメージですよ」という参考にするための香りをブレンドして送ってくれる。

こんな感じ。

画像6

画像7

結構詳しく書いてあって面白い。顔タイプエレガント、PDロマンスと調和が取れる香りにしたかったから質問でセクシーな、とかエレガントな、みたいな回答ばっかしたから「とにかくエロくなりたい人」みたいな結果になってて面白い。

画像8

おすすめされた香水3つのムエット(といってもラストノートしかわからない)と香りのサンプルもくれる。すごぉい。

そして私は予想通り、オリエンタル、フローラルな感じの香水を求めている(雰囲気に合っている)そう!すげ〜!

私がおすすめされた香水

マジで誰も興味ないと思うが一応私がおすすめされた香水も記録しておくことにする。実際に嗅いでみた感想も書くからエレガントなオリエンタル〜フローラルな香りが好きな人は参考にしてみて。

①GUCCI ブルーム ネッターレ

画像9

ムエットのラストノートかめちゃくちゃ私好み(少し渋いお花のような、エッチなお姉さんっぽい感じ)で、速攻で買ってしまった。

しかし!届く前に伊勢丹で嗅いでみたらトップノートがかなりジンジャーでビックリ。ジンジャーが入ってるのはわかってたけどここまでとは…やはり実際に嗅いでからトップ〜ラストまでちゃんと納得できる香りであることを確認するのが大事だと実感…。ただしラストノートはかなりお気に入りなのでこれからたくさん使う予定。

②SERGE LUTENS ラルリジューズ

画像10

ユニセックスだけど女性らしい香水。少しミステリアスな感じでこれもオリエンタル、フローラル系の香り。こちらも伊勢丹で実際に嗅いでみた。ミステリアスなんだけど、嫌味のない感じで人を選ぶほどの癖はない香りでかなり気に入った!買おうと決めていたが、グタールで超好みの香水(ローズポンポン→甘酸っぱいローズ、ラズベリーっぽい香りの奥にローズティーのような紅茶の香りがほんのり香る最高の香水)に出会ってしまったので保留に。

フローラル感はあるんだけど、オリエンタル主体でお花の感じもローズとか女性!!という感じではなくジャスミンの香り。だからより大人の女性という主張がかなりあり、意志が強そうな感じになりそう。気に入った。

③PENHALIGON'S アルテミジア

画像11

キャップが動物の頭になってないタイプのペンハリガンじゃなくて本当に良かった…(値段が高いので)。こちらはラストノートは正直全然記憶に残らなくてウーンって感じだった…んだけど!伊勢丹行って嗅いだらめちゃくちゃ良かった!こちらもユニセックスで伊勢丹新宿のメンズ館にあった。

フルーティさのあるフローラル感から、ムスクとかアンバー、サンダルウッドみたいな少しウッディな雰囲気に変わっていくのがとっても良かった!こちらもあんまり人に嫌がられなさそうな感じ。ラルリジューズの方が好きだったから買う予定はないけど、欲しい気持ちが変わらなければいつか買うかも…(絶対に買うやつだ)。

ということで、結局勧められた香水の中で1番好みが分かれそうな香りを買ってしまう私であった。

レポはこんな感じ。送料とか手数料とかぜーんぶ合わせても2,260円だから香りに迷子になってる人はぜひぜひやってほしい。自分はこんな感じの香りの雰囲気なんだなっていうのが分かるし、今まで買わなかった香りとかを提案されてかなり面白い。そして勧められた香りはムエット嗅いで気に入ったとしても、ぜっったいに自分で嗅ぎにいくべし!!!!!!

おわり


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ちょ〜〜うれしいです!
18
イメコン沼にハマったキモ・オタクくんです
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。