見出し画像

タケノコの宇宙。再び。

タケノコをご近所さんにいただいてその魅力に驚いた4月半ば。

あまりにも美しくて、その魅力は宇宙のようだと。

その記事はこちら。

カメラのファインダーを覗く度に、びっくりが溢れ出す。

そのカーブとか、鋭いところとか、透明度とか。

自然が作り出す造形って、なんでこうも魅力に溢れているんだろう...


そして。

嬉しいことに、再びご近所さんにタケノコをいただきました。

ありがとう!

画像1

画像2

やっぱりすごい。

既知への破壊力がすごい。

タケノコってこんな姿をしていたのだっけと目を丸くして見てしまう。


もっと見つめてみようと、カメラを取る。

撮る。

画像3

画像4

画像5

画像6

画像7

画像14

画像15

画像10

画像10

画像13

画像14

画像16

画像13

画像16

画像17

画像18

画像19

画像20

画像21

画像22

画像23

画像24

画像25

画像26

画像27

画像28

画像29


はぁ......

面白い。

興奮がとまらない。

ケーキのようだったり
動物の毛のようだったり
人の肌みたいだったり

やっぱり思う。

タケノコは宇宙

だと。


よく見つめてみると、家の中にも被写体はたくさんある。

外にあまり出れないのなら、お家の中で写真を楽しんでみる。

意外にそれが大興奮の楽しい時間になったりするんだと気づいた4月。

おうち時間を工夫で楽しく
いま私にできること

ですね。



次は、ネギだな。



そうそう。

noteで、サークルを作ろうと思っています。

5月に開始したいと思います。

みんなで集える場所を作ります。

ちょっと待っていてね。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

私の記事をここまでお読みいただきありがとうございます。とても嬉しいです。頂いたご支援は、作品撮影費に使わせていただきたいと思います。「カメラがあれば夢だらけ」「写真に、人生に、スパイスを♡」

Thanks♡ from 山本まりこ
247
写真家。カレーとイカが好き。海まち古民家暮らし。写真集「AIRY COLORS」、著書「エアリーフォトの撮り方レシピ」等出版多数。スパイス料理を日々作ることが幸せの一つ。日本カメラ「カレーのしずく」にてカレーレシピ連載中。 http://marikoyamamoto.com/

こちらでもピックアップされています

RTマガジン
RTマガジン
  • 94本

ダイハードテイルズ局員がピックした記事です。このマガジンに収録された記事は、diehardtales.comのトップページタイムラインに表示されていきます。現在テスト運用中です。

コメント (14)
美しすぎる💗
これは感動を覚えますね!プロの写真家さんが被写体に注ぐ愛情は素晴らしいです!フォローしました。
じゅんやさん、ありがとうございます。目の前にあるそれがあまりにも魅惑的に輝いて見えたので、熱中して撮りました。よろしくお願いします^ ^
うわあああすごい!こんなにじっくり見たことなかったです!笑
美しい写真を通して、まりこさんの美しい心が見えます😂❤️
フォローさせて頂きます🦋🙏
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。