コロナ対策に関して東京都への要望をしました。

先週は小池知事に対し国と連携した対策の強化を2回にわたり要望。緊急事態宣言で都民・国民の皆様にご負担をお願いする以上、対策の実効性を高めるのが責務。特に法改正や水際対策は国しかできません。最近は自治体の権限の限界に歯がゆい思いも感じますが、できる対策をしっかりと進めて参ります。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
やまだひろし 1984年生まれ 2児の父 東京都議会議員(三鷹市選出) 弁護士・ニューヨーク州弁護士 東京大学法学部卒 コロンビア大学ロースクール法学修士