【美しく恐ろしい甘美な世界観、ヴァンパイア映画特集】Part1

【美しく恐ろしい甘美な世界観、ヴァンパイア映画特集】


こちらでは、ヴァンパイア/吸血鬼映画Part1を
まとめて紹介します。

◆インタビューヴィズ・ヴァンパイア

1994年/監督:ニール・ジョーダン
原作:アン・ライス
出演:トム・クルーズ/ブラッド・ピッド/キルティン・ダンスト/アントニオ・バンデラス
上映時間:123分

「本当のことを知る勇気があるなら、聞かせてあげよう…」
サンフランシスコのある一室でインタビューをしに来た青年に吸血鬼が語りはじめるところから始まります。

それは吸血鬼の彼が青年が生まれる前からずっと生きていた歴史にあった
孤独で傷つけあった悲しい吸血鬼たちの物語。

映画内での中盤の時代背景はおおまかに18世紀末、クラシカルな服装や
アンティーク雑貨、家具などあり甘美で豪華な世界観。
とは裏腹に、闇に生き血を啜るヴァンパイア達をえがいています。

原作はアン・ライス「夜明けのヴァンパイア」から始まるシリーズ小説、ヴァンパイアクロニクルズ。

これを見ずして、ヴァンパイア映画は語れません‥!
ヴァンパイア映画の名作です。



動画は英語ですが、本編は字幕や吹き替え版もあります。

◆僕のエリ 200歳の少女

2008年/監督:トーマス・アルフレッドソン
原作:ヨン・アイヴィデ・リンドクヴィスト
出演:リーナ・レアンデション/ペール・ラグナル/ペーテル・カールベリ/イーカ・ノード/カーリン・ベリ
上映時間:115分


お母さんと2人で住んでいるオスカーは、どこにも居場所はなく
猟奇事件を調べたりするのが好きな変わった子。
いじめにあったりするも仕返しができないまま…。

そんなオスカーの住む隣の部屋に、謎めいた少女エリが引っ越してくる。

季節は冬、マンションの中庭の雪の中で遊ぶのがオスカー。
そこでエリと出会い、オスカーの生活は徐々に変わっていく…。


思春期の少年とヴァンパイアの少女の未熟な儚い恋物語‥。
映画の雰囲気は、しっとりとしたテンポではっきり言って、超エモいです。エモエモのエモ。
モールスという映画も出ていますが、個人的にはこちらが好みでおススメしております。

◆ブレイド

1998年/監督:スティーブン・ノリントン
原作:マーヴ・ウォルフマン/ジーン・コーラン
出演:ウェズリー・スナイプス/スティーブン・ドーフ/クリス・クリストファーソン
PG-12指定作品。

人間とヴァンパイアのハーフとして生まれた黒人の青年ブレイド
相棒であり、育ての親ウィスラーとともに吸血鬼ハンターとして精を出し
吸血鬼からは恐れられる存在。

しかし純潔のヴァンパイア、フロストは無敵の力を得て
人間とヴァンパイアの頂点に君臨しようと目論んでいた…。


ヴァンパイアアクション映画の傑作、ブレイド!
全部で3作品出ており、全て面白いです。
映画に使われている音楽も、かなり良い。
個人的にはサントラ等には無い、映画の割と序盤のシーンにあるヴァンパイアクラブのセクシーなお姉ちゃん達が踊っている時に歌っている歌が空耳なのか
本当にそうなのかわかりませんが《ケツのアナ!ジロジロ!ジロジロ!》と聞こえて耳に残って離れません。
同じような人が居たら、安心するので名乗り出て下さい。

とにかく、このブレイドはスタイリッシュで格好良い。
ヴァンパイアは日中は出歩けないことで知られていますが、ブレイドは人間とヴァンパイアのハーフなので日の元を歩けます。
あまりヴァンパイアもの映画にはないアクション映画なので是非見てほしい。
血清で出てくるニンニク注射がめっちゃ痛そうです。
その他、ウィスラーが作るブレイドが扱う対ヴァンパイア武器など、かっちょいいですよ。
1作品目を観た後に必ず続きが見たくなるはず。
全部で3部作あります。


こちらは、ブレイド2の予告になります。


◆ヴァン・ヘルシング

2004年/監督:スティーヴン・ソマーズ
出演/ヒュー・ジャックマン/ケイト・ベッキンセイル/リチャード・ロクスバーグ

モンスターハンターのヴァンヘルシングが戦うアクション映画です。
ヴァンパイアの他、色んなモンスターが出てきます。

これをみるとトランシルバニア行きたい・・って思います。
ヒュー・ジャックマン出てるんで間違いなく面白いです!!!!


◆トワイライト~初恋~

2008年/監督:キャサリン・ハードウィック
原作:ステファニー・メイヤー「トワイライト」
出演/クリステン・スチュワート/ロバート・パティンソン

雨と霧の町フォークスに引っ越してきた高校生ベラは、あるとき事故にあいそうな所を助けてもらう。
助けてくれた相手は容姿端麗のヴァンパイア・エドワード。

そして2人は禁断の恋に落ちていく・・・・・。


原作は、海外で女の子たちの間で大人気となった小説。
ヴァンパイアの男の子とヒロインが恋に落ちるのですが、全世界のヴァンパイア好き女子のハートを鷲掴みしたのではないだろうか?というくらいの観ていて胸キュンが止まらない映画。
ですが、ただの恋愛ものではないのです。
派閥や種族の違いなどで争い、その中で必死に一緒になろうとする2人の物語なのです。
立ちはだかる壁があれば、あるほど燃えあがる恋ってありますよね。

現実の男に嫌気がさした時に見るのもいいですよ。

続編はニュームーン/トワイライトサーガ、エクリプス/トワイライトサーガ
トワイライトサーガ/ブレイキングドーンpart1、トワイライトサーガ/ブレイキングドーンpart2


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
Yamadaと@ゆっくりちゃんが 過去に観てきたものなどの映画や音楽、漫画など割とサブカルチャーなものを自由に紹介していきます。 濃度は、濃い。 随時更新していきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。