見出し画像

続・真似してはいけないPCパーツ交換

・真似してはいけない電源ユニット購入

PCの電源ユニットを買いました。
電源ユニットというのはPCのパーツに電気を送る内部電源装置です。マザーボードを通じて送電したり、直接HDDやSSDに接続したりしてPCを動作させます。PCは家のコンセントプラグから直接電気が送られているわけではなく、この電源ユニットで電力や電圧を調整されます。いわば中継地点ですね。

この電源ユニットには最大出力数(W(ワット数))があり、ワット数を超えるような電力でPCを使おうとすると電力不足でPCが動かなかったり不具合を起こします。と、いっても普通にパソコンショップや量販店で販売しているPCをそのまま利用する分には気にすることはありません。メーカーさんは考えて組み立ててます。プロです。

ただしPCを自作したり、内部パーツを交換するような場合は電源ユニットのW数を考えないと、良いパーツを組み込んでも使えないとなってしまいます。

で。先日の 真似してはいけないPCパーツ交換 でグラフィックボードをGTX1050 Ti に大草原換装したのですが、このグラフィックボードの推奨電源Wは300Wで、換装したPCが詰んでいた電源ユニットは240Wだったりします。

60 W 足 り な い

実際利用としてはとくに不具合もPCが固まることもなかったです。動作に関しては調べ済みでした。電源ユニットの寿命を縮める可能性と外部接続機器の利用数によっては不安定になる可能性も理解した上で換装しました。サイズだけが想定外でした。いやほんとに。自ら掘ったでっかい落とし穴。

不具合も固まることもなかったのですがパソコンは精密機器ですし、電力に余裕は持たせておいた方が良いので電源ユニットも換装しました。

それがこちら。ドン。

玄人志向 80Plus Gold 300W TFX電源 KRPW-TX300W/90+

TFXタイプの300W電源ユニットです。
これもネット某所で新古品のように売られていたのを買いました。

細長い形状です。

ファンの横には大きく300Wと書かれており、細かい入出力が書かれてます。さらに今回は前回の失敗を踏まえてサイズも確認しました。

元々ついていた電源ユニットと比較するとこうなります(上が購入した300W)

出力数は大きくなったのにサイズはコンパクトになりました。
やや高さが大きくなってますが高さはもう不問です。

いざ。換装…………の続きはこちら ハ(・ω・)ノシ





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

ぽちっとされると猫の奴隷が猫缶やパウチを買いに行きます。

壁|・ω・) いつもありがとう……ありがとう……
2

こちらでもピックアップされています

雑学
雑学
  • 14本

知識の覚え書き

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。