ちきゅういっこぶんのくらし

どろんこ村小笠原農園は自給自足を目指す小さな農家です。 生産・加工・販売・体験受け入れなどを行なっています。 育てて食べる農の現場から、持続可能な共存する未来に向けて発信します。 どろんこ村がスタートした1997年から書きためて「どろんこ蔵」に眠っている文章も順次紹介します。