見出し画像

冷凍食パンの幸せな結末。の話-No002

 こんにちは。ばつまるです。
 ※このNoteは平凡な毎日と平凡な趣味をつづる平凡なNoteです。
 自分の気づきや、良かったものを発信して少しでも共感してもらったり
 元気になってもらえたら嬉しいなー。

冷凍食パン増えていく問題

 離婚をして一人暮らしになると、期限内に使い切れなくなる物が出てきた。(←漂う切ない感)
その1つが食パン。前回のサバたまサンドなどもあり、ちょくちょく買うのですが、「この前もパンだったなー。」とか「いっけね。いっそがし。」とバタバタしてると一瞬で賞味期限が来てしまうのです。
 慌ててラップで包んで、ジップロック入れて冷凍庫にぶち込むのですが、そこには、以前ぶち込んだ冷凍食パンが「また会ったな。的な笑みを浮かべているのです。」
 オーブンレンジでうまく焼けるよー。とか、むしろ冷凍した後のほうが美味しく焼けるよー。的な記事を見るものの、うちのオーブンレンジだとなかなか上手くいかず。。魚焼きグリルで実験したら黒焦げになり、ビートルズばりのHELP!!なうです。
 結果、貴重な冷凍スペースが冷凍食パン連合に蝕まれていく。。

フレンチトーストというソリューション

 ふと小腹がすいて、甘いもの食いたいなーとネットで検索していたとき、冷凍食パンを使ったフレンチトーストが目に飛び込んできました。(31歳のおじさんも食べたくなるんです。甘いの。)
 ただ、フレンチトースト作る人ってなんか、いかにも!!モテ料理ねらってまっせーーーーーー!!黒いエプロンつけてまっせーーー!!って感じがして、「いやっ、おれ、そういうの似合わないんでっ!強がりじゃないんでっ!」的な感じで横目に見てたんです(お前。モテないだろ。)

フレンチトースト レシピ

画像1

というわけで、一瞬でプライド捨てて作ってみました!!【簡単】【めちゃ美味】です。(見るも無残なプライド)

【材料】(1人分)
冷凍食パン・・・1枚
▲卵・・・1個
▲砂糖・・・大さじ1
▲牛乳・・・50cc
バター・・・適量
※お好みでジャムやらハチミツやらアイスやら、勢いのあるタピオカとか

① ▲を混ぜて卵液を作る(大きめの耐熱タッパで作るといいよ!)
② 冷凍食パンを6つに切って、フォークでプスプスして600wで40秒チン!
③ 食パンを卵液入りのタッパにINして600wで30秒くらいチン!
④ もう片面にも卵液つけて600wでチン!(卵液が少なくなってきます)
⑤ 熱したフライパンにバターをいれ、焼いていきます。
  ※溶けたバターを先に両面に付けて焼くと良いです。
⑥ こんがり焼き目がついたらお皿に盛り、トッピングします。
  写真はハチミツでテカリだして、アップルシナモンジャムです。

幸せな結末は作ればいい。

 と言うわけで、冷凍庫のスペースを我が物顔で占領していた、冷凍食パン連合たちは、我が家の貴重な戦力になり活躍していくことになりました!めでたし。めでたし。うまし。うまし。
 と、昨日まで、うとましかったものも、キッカケさえあれば、存在が大きく変わるものだと改めて思うわけです。食パンに振り回される人生でもありますが、人生の問題なんてどうせ食パンみたいなもんだと言える。(なんて薄い人生)
 明日からはまた新しい1週間。美味しいもの食べてがんばって戦いましょー!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

素敵な1日を!
3
1988年生まれ 31歳 バツイチになりました。 平凡な毎日と平凡な趣味のおはなし。 料理 音楽 本 映画 などなど書いていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。