見出し画像

第2回:美容コンシェルジュしょん のお悩み相談会 〜スキンケア編〜

お悩み相談会へようこそ!


FUJIMIでは、毎日沢山の方から、お肌の様々なお悩みについてご相談いただいております。
そこで、もっとお肌悩みを持っている方の力になりたい!美容に対する正しい知識を知ってもらいたい!という思いから、
【美容コンシェルジュしょん のお悩み相談会】を開催しています。

第2回目のテーマは【スキンケア】について。
あなたは普段、正しいスキンケアができていますか?

登場人物紹介


コンシェルジュしょん
FUJIMI美容コンシェルジュ。
毎日みんなのお肌のお悩みを解決している美容のスペシャリスト。
チャームポイントはツルツルの卵肌。

まりか🐹
脂性肌、肌のテカリやニキビに悩むOL。
ベタつくスキンケアは苦手。

るう🐧
乾燥肌、吹き出物が気になる。
肌が弱く赤みも出やすいので万年スキンケア難民。

たか🐶
混合肌、学生時代はニキビ肌に悩んだ。
いろんなスキンケアを試してきた。

前回のおさらい

コンシェルジュしょん
「前回はニキビ悩みについてお話ししましたが、その後お肌の調子はいかがでしょうか?」

まりか🐹:
「脂性肌で赤ニキビを繰り返していましたが、前回のお悩み相談会でニキビは病気だと分かったので、皮膚科に行って薬を処方してもらいました。
アクネ菌対策もして、炎症はだんだん治ってきました!」

るう🐧:
「私はターンオーバーの乱れでニキビができていましたが、アドバイス通り、UVケアをしっかりして、水分補給にも気をつけています!」

たか🐶:
「僕はとにかく保湿をしっかりとして、肌のバリア機能を高めて、これからニキビができない肌作りをするようになりました!」

コンシェルジュしょん
「みなさん流石...!即アドバイスを取り入れていただいたようで感激です!
今回は正しいスキンケアについてお伝えしますので、トラブルフリーな美肌を目指していきましょう!」

〜ニキビについての記事はこちら〜https://note.com/xiongchan/n/n8fb52aceda26

スキンケアの正しい順番は?

コンシェルジュしょん:​
「さて、第2回はスキンケアについてです!
早速ですが、スキンケアは毎日行うものですので、美肌と直結するとても大事なステップなんです。
まずは基本的なスキンケアアイテムと、スキンケアの順番を確認していきましょう!

スキンケアの順番
クレンジング…メイク汚れをしっかりと落とします
洗顔…メイク汚れや余分な皮脂を落とします。
化粧水…肌にしっかりと水分を補います。
美容液…美白やハリなど、お悩みによってアイテムを選びましょう。
乳液…油分を補い、保湿後の肌にしっかりと蓋をします。
クリーム…乾燥しがちなところにはさらに油分を補給します。

まずはクレンジング・洗顔でしっかりと汚れを落として
その後の基本のスキンケアは化粧水→(美容液→)乳液・クリームという順番です。
最低限の保湿ケアとして化粧水で保湿をして、乳液で水分を逃さないように蓋をしましょう!」

まりか🐹
クレンジング・洗顔→化粧水→乳液・クリーム...
基本のスキンケアって意外とシンプルなんですね!
シンプルでも正しいスキンケアを継続して行うことが大切ということですね!」

コンシェルジュしょん:​
「その通りです!
毎日正しいスキンケアができていると、
柔らかく滑らかで、透明感のあるお肌になっていきますよ。
まりかさん🐹は脂性肌でしたよね、夕方や夜になると顔が皮脂でベタベタとテカってしまう...というお悩みも抑えられます。」

るう🐧
「スキンケアってもっと沢山の工程があるものだと思っていました。
これだけだと、なんだか物足りない気もします...」

コンシェルジュしょん:​
「シンプルなスキンケアも丁寧に行うことが重要です。
化粧水は、手のひらで温めてから塗布することで、お肌への浸透性を高めることができますよ。
また、スキンケアの工程はお肌になじむまで待ってから進めて行くと、より効果的なんですよ!

では、これからスキンケアの各工程について詳しく解説していきますね!」

クレンジング・洗顔の掟

コンシェルジュしょん:​
「まずは、最初の工程のクレンジング・洗顔についてです!
皆さんは普段のクレンジングや洗顔はどのように行なっていますか?
クレンジングはお顔の汚れをしっかりと落とす工程ですが、間違った方法で行なってしますとむしろ肌状態が悪化してしまうことも...!」

クレンジング
メイクをしっかり落とすことが目的。
①使用量(商品によって異なるのでパッケージの記載を確認しましょう)を手に取る
② クレンジングを顔にのせ、優しくメイクになじませる
③ 皮脂の多いおでこ・鼻、その次に頬、口、目の周りを洗う
④ ぬるま湯でよくすすぐ
洗顔
メイク汚れや皮脂汚れを落とすことが目的。
朝は寝ている間に分泌された余分な皮脂をしっかりと洗い流しましょう。
① ぬるま湯で顔を塗らす
② 洗顔料を手に取って(商品によって異なるのでパッケージの記載を確認しましょう)泡立てる
③ 皮脂の多いおでこ・鼻、その次に頬、口、目の周りを泡で優しく洗う
④ ぬるま湯でよくすすぐ

まりか🐹
「私は、肌のテカリが気になるので、
クレンジングと洗顔はゴシゴシしっかり汚れを落とすように気をつけています!」

コンシェルジュしょん:​
「まりかさん🐹!それ、実は間違っていますよ!
マッサージをしたり、ゴシゴシとこするような洗顔は、お肌にとっては刺激になって、将来のシミやたるみの原因にもなってしまいます...。」

まりか🐹
「えええ!?そうなんですか?!(涙)
ゴシゴシ洗いしないと、顔の皮脂が気になってつい...
正しい洗顔方法を教えてください!」

コンシェルジュしょん:​
「お顔の汚れを落とす時には、擦らないことが鉄則です。
擦らずに、撫でるように優しく洗いましょう。
洗顔料はよく泡だてて、泡でお顔を洗うようにすると、ゴシゴシと力をかけなくてもお肌の汚れをしっかり落とすことができますよ。
お肌の皮脂量が多く、気になる場合は、まずTゾーンなど特に皮脂が気になる部分を先に洗い、そのあと顔全体を洗うと良いですよ!」

るう🐧
「私はメイクは薄い方なので、普段は洗顔だけしています。
敏感肌で刺激に弱いので、泡だてネットで洗顔料をよく泡だてて、優しく洗うようにしています」

コンシェルジュしょん:​
「実は、洗顔料だけではメイク汚れを落としきることは難しいんです...。
きちんとクレンジングを使ってメイクを落としましょう。
るうさん🐧の仰る通り、ゴシゴシこすると摩擦によってお肌にダメージを与えてしまうので、よく泡だてて洗顔するのは正解です!
ただ、泡だてネットは雑菌が繁殖しやすいので、注意が必要です。
泡だてネットを使う場合は、風通しのいい状態で常に清潔に保つようにしましょう。」

るう🐧:
「確かに...泡だてネットはいつも洗面所で保管しているから、湿気には気をつけて清潔に保たないとですね!」

コンシェルジュしょん:​
「お肌に触れるものは清潔に保つことが重要です。
洗顔後、お顔を拭くときも、清潔なタオルで、
擦ると刺激になるので、やさしく水を吸わせるようにしましょう!」

たか🐶
「僕はメイクはしないので、1日の最後には洗顔で汚れを落としています。
洗面台を濡らしてしまうのが苦手なので、シャワーを浴びる時に一緒に洗顔を済ませます!」

コンシェルジュしょん:​
シャワーの水圧も、強いとお肌の刺激になりますので注意しましょう。
また、熱いお湯で洗うと、肌に必要な皮脂も落としてしまい、さらに刺激にもなってしまいます...」

たか🐶
「シャワーの水圧も刺激になってしまうんですね!
じゃあ...冷水ですすいで洗い流すのが正解ですか?」

コンシェルジュしょん:​
「洗い流すお湯の理想は38℃以下のぬるま湯です。
冷水で洗い流すよりも、ぬるま湯のほうがより汚れが落ちやすいんですよ!
特にフェイスラインや生え際はすすぎ残しやすい場所ですが、肌荒れの原因になってしまうので、しっかりと洗い流しましょう。」

スキンケアは保湿が命!

コンシェルジュしょん:​
「クレンジング・洗顔の正しい方法は理解していただけましたでしょうか?続いてはスキンケアです!
スキンケアでは何よりも保湿がとっても大切です。
お肌の潤いが正常に保たれていれば、様々なダメージから肌を守ることができますよ。

保湿スキンケアの順番
化粧水…洗顔後は肌の水分が低下します、化粧水でしっかり保湿をしましょう
美容液…肌悩みに合わせて、保湿美容液やハリ美容液、美白美容液などを使いましょう
乳液・クリーム…肌に油分を補うことが目的、化粧水で補った水分を逃さないように蓋をします

基本のスキンケアは化粧水→(美容液→)乳液・クリームという順番でしたね。
何度も繰り返しになりますが、とにかくお肌は乾燥させないように保湿をしっかりとしましょう!」

まりか🐹
「スキンケアも、クレンジング・洗顔同様に、こすったら刺激になってしまいますか?
高い化粧水はもったいなくて、少量をしっかりつけようとして、つい摩擦してしまいます...」

コンシェルジュしょん
「その通り、保湿ケアで大切なのは、擦らずに優しく塗ることです。
肌は擦らず、しっかりと水分を入れ込むようにケアを行いましょう。
そして化粧水はたっぷり使って、しっかり保湿しましょうね!」

るう🐧
「なるほど、化粧水はたっぷり、ですね!
私は特に乾燥肌なので、とにかくたっぷり使ったほうが良いですよね?」

コンシェルジュしょん
「もちろんしっかり保湿することは大事ですが、
1度に大量の化粧水を塗っても、肌になじみ切らないので、気をつけてくださいね。

るう🐧
「ということは...
化粧水は、たっぷり量を少しずつ塗るのが正解ですか?」

コンシェルジュしょん
「その通りです!化粧水は、少しずつ重ねづけするのがオススメです!
たっぷり量の目安は、お使いのスキンケアの規定の使用量を下回らないくらいですね。
細かい部分は化粧水をつけもれしがちですので、目周り小鼻口元などは意識的して丁寧にケアしましょう。 」

たか🐶:
「僕は、化粧水はコットンでつけているのですが、手でつけるのとどっちがいいですか?
何となく、コットンでつけるほうが浸透する気がしているんですが...」

コンシェルジュしょん
「いい質問ですね!
スキンケアでしがちな、パッティングコットンの使用には注意が必要です。
コットンを使って化粧水を塗る場合は、摩擦がお肌の刺激になることがあるので、力加減には気をつけましょう。
お肌に化粧水を入れ込むために、肌をたたくパッティングも、同じく刺激となってしまうので、気をつけてくださいね!」

自分にあったスキンケアは?

コンシェルジュしょん
「前回、ニキビは種類によって対策方法も異なるとお話ししましたが、
スキンケアも肌質ごとにケア方法は変えたほうが効果的です。

肌質別スキンケア
乾燥肌…皮脂量・水分量が少ないため、油分量の多いクリームでケアしましょう
脂性肌…皮脂量・水分量が多いため、クリームよりも油分量の少ない乳液を使用しましょう
混合肌…皮脂量が多く、水分量が少ないため、化粧水で保湿をしっかり行い、クリームよりも油分量の少ない乳液を使用する方が良いでしょう
敏感肌…肌が刺激に弱いため、低刺激タイプのスキンケアを使いましょう

年齢別スキンケア
※肌質などによって個人差があります
思春期...皮脂の分泌が活発なため、入念に洗顔しましょう
20代後半〜30代...化粧水・乳液・クリームで入念に保湿し、水分と油分のバランスを整えましょう
40代〜…しわ・しみ・たるみなど年齢肌を感じたら、お悩みに合わせて美容液を使いましょう

自分にあったケアで美肌にアプローチしていきましょう!」

まりか🐹:
「私は脂性肌なので、顔がベタベタするのが苦手で
たっぷり化粧水で保湿した後、乳液やクリームは使わないことが多いです」

コンシェルジュしょん:​
「確かに、オイリー肌の方にとっては、油分を多く含む乳液やクリームは重たく感じますよね。
ただ、せっかく保湿をしっかりしても、その上から蓋をしないと水分は逃げてしまいます。
水分が逃げてしまうと、お肌が乾燥でインナードライ状態になり、余計に皮脂分泌してしまうこともあるんです...。
化粧水で保湿した後は必ず蓋をしてくださいね!
ベタつきが気になるのなら、クリームではなく乳液の方が使いやすいのでオススメですよ!」

まりか🐹:
「脂性肌だから、油分の入ったスキンケアは要らないのかと勘違いしていました...!余計皮脂分泌してしまうこともあるなんて...
保湿の後のケアはとても大事なんですね!」

るう🐧:
「私は乾燥肌なので、とにかく保湿には気をつけています!
その後乳液を塗って、最後に美容液を塗っています。」

コンシェルジュしょん:​
「なるほど、るうさん🐧は美容液も使われているんですね!
美容液は、化粧水の後・クリームの前に使うのが正解です。
せっかくスペシャルケアアイテムを取り入れても、正しく使わないと効果が発揮されにくくなりますので、気を付けてくださいね。
そして、るうさん🐧は乾燥肌なので、乳液よりも油分の多いクリームを使うのもオススメですよ!」

るう🐧:
「美容液って化粧水の後に塗るんですか?!!今までずっと間違っていました...!
なるほど、しっかりケアをしても乾燥が気になることがあったんですが、油分の多いクリームを使うほうが良いんですね!」

たか🐶
「僕は季節の変わり目に肌が赤らんでしまったりするのですが、何か気をつけた方がいいことはありますか?」

コンシェルジュしょん:​
「季節の変わり目にゆらぎを感じやすい敏感肌の方は、やはり保湿をしっかりと行い、お肌のバリア機能を高めていくことが大切です!
特にお肌が敏感な時期には低刺激タイプのスキンケアを取り入れてもいいですね。

肌質に合わせた正しいスキンケアを行うことで、お肌のバリア機能を高めて、トラブルフリーな美肌を目指しましょう!
スキンケアももちろん大切ですが、生活習慣も美肌とは密接に関わってきますので、規則正しい生活、バランスの良い食事、ストレス...など生活習慣も整えていきましょうね。」

朝と夜のスキンケアはどう違う?

たか🐶
「なるほど、自分にあったスキンケアがわかってきた気がします!
もう一つ質問ですが、
スキンケアって朝と夜すると思うのですが、使うアイテムは変えたほうがいいんですか?」

コンシェルジュしょん:​
「確かに、朝と夜のスキンケアに関しては、よく質問をいただきます。
夜用美容液などを使うのであればスキンケアアイテムも変えた方が良いですが、
そうでなければわざわざアイテムは変えなくて大丈夫ですよ。

夜のスキンケアは、メイク汚れを落とし、うるおいを保つことが目的です。
寝ている間に水分が失われないように、乳液・クリームなどで油分を補うことが大切です。
一方、朝のスキンケアは日中に受ける紫外線の対策をする必要があるので、UVケアをプラスしましょう。」

たか🐶:
「なるほど...朝は水洗顔だけで済ませることが多いのですが、
洗顔も夜と変わらず、きちんとした方がいいってことですよね?」

コンシェルジュしょん:​
「朝の洗顔は、寝ている間に分泌された皮脂を洗い流すことが目的なので、丁寧に洗顔することをオススメします。
水洗顔で済ませて、お顔に皮脂汚れが残ったままだと、その後のメイクのノリが悪くなってしまうこともありますよ。」

フェイスマスクも使い方に注意!

るう🐧
「私も質問です!
週に数回パックを使うんですが、スキンケアのどの工程の間にパックを取り入れればいいのか分からなくて...
あと、顔にパックを貼っておくのは何分くらいがベストですか?」

コンシェルジュしょん
「パックをスペシャルケアとして取り入れていらっしゃるんですね!
化粧水や美容液とパックの順番は化粧水→美容液→パックが基本です。そのあとは乳液やクリームで蓋をしてくださいね。
また、パックを使用する際は、推奨された使い方をよく確認しましょう。
15分の使用を推奨されているパックを30分以上放置する…などの使い方は特にNGです!」

るう🐧:
「えっ!?
パックは長く付けていれば、より成分が浸透するわけじゃないんですか?」

コンシェルジュしょん
「パックを顔に付けっ放しは絶対にNGですよ!
良かれと思って長時間使用すると、その間に水分が蒸発し、お肌の水分が奪われて逆に乾燥してしまうこともあります。
決められた使い方を守って適切なケアをしてくださいね。
シートパックの浸透率を上げるなら、上からラップなどで密封するのがおすすめです。パックの上から装着するシリコンのマスクなどを使うのも良いですよ!」

スキンケアの選び方

まりか🐹
「スキンケアは毎日のことなのに、意外と間違えた方法で行ってしまっていたかも...
これからは正しいスキンケアを毎日行うように気をつけます!
自分の肌質に合わせたスキンケアは分かったけど、実際にスキンケアアイテムはどんなものを選ぶといいですか?」

コンシェルジュしょん
「おっしゃる通り、基礎スキンケアを選ぶ時はニキビケア・敏感肌...など肌質やお悩みに合わせて選びましょう。
アイテムを選ぶときは、保湿成分に注目して選ぶのがいいですよ。
主な保湿成分は、セラミドヒアルロン酸コラーゲンアミノ酸などです。成分表を確認してみてくださいね。
また、「医薬部外品」と明記されているものは、保湿力が高いのでおすすめです。」

悩みに合わせたスペシャルケア

まりか🐹
「スキンケアアイテムはやはり保湿に注目して選ぶのが良いんですね!
最近シミも気になり始めたので、スペシャルケアも追加した方が良いのか悩んでいます...」

コンシェルジュしょん
「そうですね、お悩みに合わせてスペシャルケアをプラスできると普段のスキンケアがより効果的になりますよ!
シミ肝斑にお悩みであれば、ビタミンC誘導体・トラネキサム酸・プラセンタなどを配合した美容液をプラスするのがおすすめです!
美容液は、化粧水の後、乳液・クリームの前に使ってくださいね。」

るう🐧
「私も最近は年齢肌を感じているので、いつものスキンケアに、エイジングケア用の美容液を取り入れたいなと思っています!
でも、エイジングケアも沢山あるから、どんなものを選ぶのが良いのか分からないんですよね。」

コンシェルジュしょん
「確かに、スペシャルケアにも沢山ラインナップがあって悩んじゃいますよね...!
シワの予防など、エイジングケアを行うなら、ビタミンC誘導体・レチノール・ポリフェノール・コラーゲン・プラセンタなどの成分が配合されたものがオススメですよ。」

たか🐶:
「僕は、最近外に出ることが多くて、日焼けしてきてしまったので
特に美白ケアをしたいんですが、おすすめのスペシャルケアはありませんか?」

コンシェルジュしょん
美白に特化した美容液をプラスするのなら、
メラニンの生成を抑える働きのある、コウジ酸・ハイドロキノン・アルブチンなどが配合されているものがおすすめです。
ただ、何より大切なのは日々の紫外線ケアです。
日焼け止めUVカット効果のある化粧下地の使用は必須ですよ!」

たか🐶
「もちろん!毎日しっかりUVケアには気をつけます。
正しいケアを積み重ねることが大事ですもんね!
それに悩みに合わせたケアもプラスして、トラブルフリーなお肌を目指します!」

コンシェルジュしょん
「第2回のお悩み相談会はスキンケアについてお話しましたが、いかがでしたか?
みなさん意外とNGスキンケアをしてしまっていませんでしたか?」

まりか🐹:
「NGスキンケアしちゃってました...良かれと思ってしていましたが、今後は気をつけます!
自分の肌質に合わせたスキンケアもわかったし、とても勉強になりました。毎日のスキンケアでお肌のベタつきを抑えていきたいです!」

るう🐧:
「摩擦しないように丁寧に洗って、しっかりと保湿するように気をつけます。あと、清潔なタオルを使うことも!
自分にあったスキンケアアイテムを使って、毎日しっかりケアして美肌を目指していこうと思います!」

たか🐶:
「僕も、自分のしていたNG美容法に大反省です...
アイテムの選び方も教わったので、早速自分にあったケアアイテムを見直してみようと思います!」

コンシェルジュしょん
「皆さん沢山参考にしていただけたようで何よりです!
スキンケアは毎日行うものですので、自分に合った正しいケアを行なって美肌を目指しましょう。
またお悩みがあれば、いつでもご相談くださいね!

本日はありがとうございました。」

LINEスタンプ_01


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
パーソナライズビューティーケアFUJIMIのCSのしょんです✨🕊 美容に関するお悩み、一緒に解決していきましょう! #FUJIMI #beauty