writebooks

新役聖書

1  パレードだろうか。 ひとびとが大きな塊となって動いている。 旅人はずっとひとりで旅をつづけていたので、ひとびとを見るとうれしくなり走りだした。 老若男女が入…

ライバルはいるか

舞台で演じられるのは劇 劇とは戦いである 舞台で演じられるのは戦い かつて舞台に立った者がひとりある 救世主を演じるため舞台に立った 天から舞い降りてきたのではない…

地獄の沙汰も金しだい

ひとびとは 地上の舞台で演じるはずが 他人の目をきにして いつしか舞台は観客席とさまがわりし 楽園は地獄となった 金持ちは金をつみあげ 最前列やまん中の席を奪いあい …

夢見る少女じゃいられない

ひとりの少女がいた 眠りについたというのにうごきだす その手で 胸の奥から魂をとりだすと 夢をみた 魂は輝きだし まるで昼間のつづきを 自由自在に 遊ぶのだった する…

ボクは言葉でできている

1 心とは中心である 円の中心を探そうとすれば 中心は円のなかにある あたりまえすぎて中という文字が省略されたのではないか 心とは中心であり 中心にこそ探しもとめる…

言葉の力×絵画の力

イエスは口の達者な青年 と評した人もいれば 人類史上、愛において最も秀れた人はイエス と評したヴィヴェーカーナンダもいるように 愛を考えるならイエスを避けられな…