見出し画像

自分がやる!の精神

何かをより良くしていくために自分にできることは何かと考え行動できる人間になろうと常に思います。

困っている誰かのために、その環境のために。

他人任せではなく自分がやる!そういう精神を持って生きることは大事なことに思います。

大きなこと、小さなことに関わらず他者のためになる行動をとる。

もちろん喜んでもらえることをやることが前提ですが、自分の人生の中にひとつでも多くそういった経験を積めることはとても幸せなことだと思います。

何かをより良くするために『私がやる!俺がやる!』と誰よりも先に立ち上がり実行する精神を次世代を生きる子供たちや孫たちに伝えていくことも大人の大事な仕事の中の1つに思います。

そのためには伝える大人がそうでなければいけないことも前提。

何かあるごとすぐに他人任せや他者のせいにしてばかりの情けない大人の姿を子供たちには見せないようにしていかなければいけません。

自分の利益だけを求めた人生と他者の利益を優先に考えた人生とでは、豊かさの観点から見ても全く違ったカタチの人生になっていくだろうと思います。

どんな生き方を選択するかは人それぞれの自由で、どれが正しいとか正しくないとかではないけれど、自分を取り巻く環境や世の中全体を見渡す視点を持って考えてみれば自然と自分の中の答えは見えてきます。

自分だけが楽しい思いをしているよりも、みんなが楽しい思いをしながら生きた方がより楽しい人生になっていくと思うし、そのためのより良い環境も生まれていくと思います。

そのためには、それぞれみんなが当事者意識を持って生きることが大事になってくると思います。常に自分にできることを自分から精一杯努めていく精神を大切にしていこうと思います。





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
真実と知識は生きる力なり。日本人としての誇りを大切に真の自立を目指す。勇猛果敢に生き抜く。武士道精神・和魂洋才/愛をGive・滅私奉公・社会貢献活動/歴史・世界情勢
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。