Kyoka / w.r.k Liilas 企画

᯽株式会社OLD-WORKS / 商品企画 / 洋服でトキメク瞬間を届けたい🙋 そんな想いからw.r.k Liilasを立ち上げました。 ᯽since 2020/03~

Kyoka / w.r.k Liilas 企画

᯽株式会社OLD-WORKS / 商品企画 / 洋服でトキメク瞬間を届けたい🙋 そんな想いからw.r.k Liilasを立ち上げました。 ᯽since 2020/03~

    最近の記事

    • 固定された記事

    アパレルとわたし

    はじめまして。 Kyokaと申します。 かっこつけて英語表記なのを 許してください。 こいつは一体誰なんだ?と思う方しか いないくらい、知名度0のわたしですが、 経歴も含め簡単に自己紹介させてください。 ■大学時代 某大学の経営情報学部を卒業し、 新卒で入った会社は、 ヒマラヤほど~の!消しゴムひと~つ!の 宮崎あおいさんを起用したCMでおなじみの 某アパレル会社でした。 大学時代、就職活動をするまでは、 なりたいもの、したいことが漠然としていて どこに就職したらいい

      • 今日が最後で明日が最初

        こんにちは、kyokaです。 今日のタイトルを打つ時に、 小学生の頃、今日か?明日か?kyoka!と 良くからかわれていたことを思い出しました(笑) 全くつまらんギャグですよね。(白い目) さてさて、本日で3月最終日! 明日から4月のスタートですね🌸 区切りよくスタートダッシュしたいです。 わたし、結構4月が好きです。 何か環境が変わるタイミングって 寂しさもありますけど、ワクワクした気持ちの方が それにまさって好きになります。 環境の変化って本当は楽しいことなのに 大人に

        • 本当は見せたくないSNSの裏側①

          こんにちは、kyokaです。 最近SNSについて勉強し始めているので 本日はそのお話をしたいと思います! 今まで自身の娯楽としてやっていたSNS。 娯楽と表現するからに、それはまぁ〜気楽に、 楽しく、遊びや趣味感覚で行っていました。 娯楽なので完成度なんぞ1ミリも気にせず、 ただただ自己満の世界でした。 好きなものを好きなクオリティで 自分にしか分からない表現で発信していたわけです。 それはそれで楽しかったのですが いざ、Liilasというブランドを立ち上げて SNSを『

          • ベストを着るとなぜ『イキれる』のか

            こんにちは、kyokaです。 "ベスト"ってなんか着るだけで 『あ、私オシャレかも…?』って錯覚に陥りませんか。 わたしはなっちゃいます(笑) ニットベストも、ベストジレも なんかオシャレ上級者の人が着ているイメージなので 自分が着た時はイキりがちです。 何がそうさせるのか……。 ベストでなぜイキれるのかなんでか考えてみました、、、。 そしたら、あることに気がつきました。 重ね着!!!! ベストって絶対に重ね着をしますよね。 直接着るパターンもあるかもしれませんが

            キャミワンピース最強説

            こんにちは、kyokaです。 もうほんとーーに寒くなりましたね。 来週はもっと冷え込むそうで、 寒さが苦手な私には辛い季節です。 しかしお洋服においてはたくさん着込んで 重ね着ができる冬服アイテムは大好きです。 さて、今回で冬物発売は最終週となります。 11/26発売の新作アイテム、『ジャガードキャミワンピース』のご紹介です。 キャミワンピースが最強な理由皆様、キャミワンピースはお好きですか? わたしほんとーーーにキャミ型のワンピースが 大好きなんです!!!!! なので

            コートを購入する瞬間が今年一年を振り返る瞬間

            こんにちは、kyokaです。 みなさん、もう冬物コートは購入しましたか? 今年は気温が不安定で、暖かい日が続きますが そろそろさすがにコートが必要になってきました! 毎年コートを購入する方もいれば、 一着を長く愛用されている方もいますよね。 わたしは前者になりたい後者です。(笑) コートの価値一着を長く愛用する理由は、 デザインが気に入ったから!! というのはもちろんのことなのですが、 まず第一に私の中で『コート』の価値がすごく高いんです。 皆さんにとってはコート(アウ

            服を選ぶ時の決め手

            こんにちは!kyokaです。 皆さんは洋服を選ぶ時、どんな基準で選んでいますか? 直感で、あ!可愛い!と買う人もいれば しっかり試着をした上で 着たシルエットが気に入って買う人もいると思います。 はたまた、 なんかここのブランドの物は全て持っていたい!と コレクションとして買う人もいるかもしれません。 様々な理由から選んでいると思いますが わたしは特に色味が決め手で選ぶことが多いです。 もちろんデザインなどが気に入った上でですが、 私の中で色は気分を上げる要因の1つになっ

            学生服の定番だったニットカーディガン

            こんにちは、kyokaです。 最近は気温の変化が激しく、服装に困りませんか? 今日あったか〜いって思って薄着で出てくると、 夜さっっむ!ってなる日が結構あります。(後悔 だからこそ気温変化に応じて 脱ぎ着ができるアイテムが必要な時期ですよね。 大変お待たせ致しましたが、 11/5〜Liilas新作商品が発売になります。 そんな今の時期にぴったりなアイテムをご用意しました! 今年必須のニットカーディガン 皆さん、今年のトレンドといえばなんでしょう? なんとニットカーディガ

            原点回帰

            こんにちは。 もう夏が終わり秋に移り変わりましたね。 店頭もガラッとかわり冬物ニットが出始めました。 そう、Liilasも秋物が遂に販売です。 今回のテーマは『Origin regression-原点回帰-』 ここにきてテーマが急に重たいですが、 さっそく語り始めます。 今の気持ち毎回、シーズンテーマを考えるときに 『わたしの今の気持ち』を大切にしています。 今はどんな気持ちで生きていて、 今の世界が自分にはどう見えているのか、 それを軸にテーマを考えています。 今まで

            わたしのために"すき"を着る。

            皆さん、こんにちは! 今日は嬉しい出来事をご報告させてください。 やっと、、やっと、、、 Liilasの公式通販サイトが持てるようになりました〜!(大声量 今までは楽天のみで運営しておりましたが、 今後は公式通販サイトにて 商品販売ができるようになりました。 それに合わせて楽天サイトもリニューアル致します! どちらも現在サイト構成中ですので、 改めてオープンした際にまたお知らせします! お楽しみに‥♡ 何はともあれオープンが決まり安心したところで、 改めてLiilasと

            夢うつつ

            『夢現(ゆめうつつ)』 -〘名〙 ① 夢と現実。夢または現実。 ② 夢なのか現実なのか自分自身ではっきり判断できない状態。きわめておぼろげな様子。 ※コトバンク参照 私の目にうつる『今』はこんなかんじだ。 去年の3月辺りからしれっと現れたコロナウィルス ちゃっかりまだ居る図太い奴。 今、どれだけの人が『慣れ』を感じているんだろう。 毎日ニュースで感染者数が流れ、 今が良い数字なのか悪い数字なのかも そろそろ分かんなくなってきた。 大きな声では言えないけれど、 正直

            90年代のことを歌った曲を聴いたら新たな道がひらけた話。

            こんにちは〜 更新頑張っていきたい私です🙋🏻‍♀️どうも。 前回の投稿でも話していますが リミッター解除してますので ノートが書きやすくなりました。 爆弾発言してたら注意して下さい。(爆弾特に無くて草) タイトルの曲についてその曲がリリースされたのは今から2年前の2019年でした。 わたしはその曲を聴いて「昔」に対する見方や考え方が変わりました。 その曲の名前は「90'sNight」です。 韻シストという音楽グループが作った曲です。 現在約40代前半の男性ラップグルー

            すんごいんです。

            久しぶりの理由こんにちわ〜 お久しぶりです、サボっておりました(直球 わたし、起承転結を考えられない女なので ノートを綴るときってなにかものすごく緊張して 気付いたら「今日はこの出来事を書こう!」 と決めたことを一ヶ月くらいかけて完成させます。 (なのにこのクオリティーは謎 発信する言葉選びや、 内容に制限をかけすぎているうち あーわからん!!!となってしまい 暫くお休みしていました。 ノートに限らず 最近様々なSNSでの発信をしていますが どれも同じ理由で行き詰まって

            "こんにちは"の挨拶すらぎこちない私が、ここ(note)でなら噛まずに言える伝えたいこと。

            こんにちは。の挨拶こんにちは〜! と、自社ブランドのIGTVの冒頭で、未だにぎこちない挨拶をしてしまう私です。(※IGTVとは、Instagramというアプリ内の、10〜60分の動画を投稿できる機能のことです。) もう撮影は10回以上しているので、挨拶くらいはサラッといきたいところですが、たった一言の"こんにちは"ですら未だにぎこちなく、とてもシュールな動画挨拶となっております。(反省) 是非LiilasのIGTVを、くすっと笑いながら見ていただきたいです! そんな訳で

            ミジンコのような力が、カメハメハに変わった瞬間。

            お洋服をみて、ときめいた経験はありますか。 好きなブランドのお店に立ち寄り、新作商品に胸が躍ったり、友人や街中を歩くオシャレさんのお洋服を見て、どこのブランドだろう?と探したくなったり。 ファッション好きの方なら、一度は経験があるのではないでしょうか。 私は洋服も、映画や音楽と同じように人の気持ちを変えることのできるツールの一つだと思っています。 わたしの提案するお洋服で、沢山の人の気持ちを晴れやかにしたい。お洋服でときめきを届けたい。そんな想いで立ち上げたブランドがw.r.